福寿園の新ブランドから2号店OPEN!日本茶カフェ「茶寮FUKUCHA 四条店」

福寿園の新ブランドから2号店OPEN!日本茶カフェ「茶寮FUKUCHA 四条店」


4月20日(火)、福寿園の新ブランド「FUKUCHA」から、2号店となる日本茶カフェ「茶寮FUKUCHA 四条店」がオープンする。

福寿園京都本店2階に2号店がオープン


1790年の創業以来、茶一筋で歩み続けてきた福寿園が“日本茶のおいしさを次世代に、世界に、伝えたい”との想いのもと立ちあげた新ブランド「FUKUCHA」。2019年4月、京都駅にオープンした1号店に続き、この度、福寿園京都本店の2階に2号店が出店されることとなった。

2号店では京都駅店同様、こだわりの宇治茶や、見た目も鮮やかなお茶を使ったスイーツなどが楽しめる。同店のオススメメニューをチェックしていこう。

ドリップのためのオリジナルブレンド



「マイドリップティー」660円(税込)は、蒸らす時間や抽出効率を考え、ドリップフィルターのために開発した「FUKUCHA」オリジナルのブレンドティー。京都府産にこだわり、色・香り・旨味それぞれに特徴がある茶葉を、最もおいしくなるように組み合わせている。

同商品は、お茶の鮮やかな緑色を表現するために、京都府産では希少な被覆栽培の深蒸し茶を使うなど、計7種類の茶葉をブレンド。少し加えた抹茶のまろやかさがそれぞれの香りと味をつなぐ、見た目にも爽やかな新しいスタイルのお茶に仕上げた。

2種類のFUKUCHA特製最中



また、1号店の京都駅店で人気の「FUKUCHA」特製最中も登場。

可愛らしいお花型の最中に苺と相性の良い白あんを詰め、濃厚な抹茶ショコラクリームで縁取った「苺フラワー最中」385円(税込)と、甘く炊き上げた渋皮付きの栗と風味にこだわった粒あんを詰め、風味豊かなほうじ茶ショコラクリームで縁取った「栗ほうじ茶最中」385円(税込)の2種を用意している。

同商品はテイクアウトも可能だ。

FUKUCHAスタイルのショコラフォンデュ



「宇治抹茶フォンデュ」770円(税込)は、白桃・杏子・苺・フランボワーズなどの季節のフルーツと、小さなパンケーキをトッピングした一品。濃厚で抹茶の風味豊かな冷たいショコラソースにつけて味わおう。

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策


なお「茶寮FUKUCHA 四条店」では、スタッフの検温やマスク着用、手洗い・うがい・アルコール消毒の徹底など、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を実施中。来店時、飲食中以外はマスクを着用するなどの協力を。

■「茶寮FUKUCHA 四条店」
住所:京都府京都市下京区四条通富小路角 福寿園京都本店2階

※表記の金額は店内飲食の税込価格。テイクアウトの場合は税率が異なり別価格となる。
カテゴリ