忙しい彼の癒やしになろう!社会人男性が「すぐ会いたくなる」女性の特徴3つ

忙しい彼の癒やしになろう!社会人男性が「すぐ会いたくなる」女性の特徴3つ

4月は新年度で忙しい、5月は連休があるから忙しい……。


社会人男性はなんだかんだ、つねに忙しいもの。


そんな彼らが女性に求めているのは、「癒やし」の要素です。


社会人男性がつい「すぐ会いたくなる」癒やし系女性とは、いったいどんなタイプなのでしょうか?


今回は、そんな彼女たちの特徴を3つご紹介します。


振り向かせたい社会人男性がいる人は、ぜひ取り入れてみてくださいね。




1.「大丈夫?」と聞きすぎない


「忙しい時期であることや、疲れていることを知っていても、むやみに『大丈夫?大丈夫?』って心配してこない子がいいな。


疲れた顔を見せたからって、腫れもの扱いされるとこっちが頼りないみたい。申し訳ない気分になる」(25歳・男性)


さりげない気づかいはうれしいけど、気をつかわれすぎるとちょっと居心地が悪い……そんな気分もわかりますよね。


大丈夫? と聞いたところで、「ダメみたい」と素直に言う男性もそう多くないはず。相手が彼女や好きな女性なら、なおさらです。


女性からの「大丈夫?」発言に、「オレ、そんなにぐったりして見える?」と、むしろショックを受けることもあるそうですよ。


変に気を回さず、普段通りに彼を頼ったり甘えたりする方が、むしろ「癒やされる」という声も多いもの。


気をつかいすぎないことが、彼にとって癒やしになるのです。


2.思い込みで決めつけない


「疲れてても彼女とのデートは中止、とはいかないですよね。そんなとき、どんなデートコースでも楽しんでくれる子は癒やされます。


おうちデートでのんびりするのはもちろん癒やされるけど、疲れてたりストレスがあったりするときも、外ではしゃいでリセットしたい。


そういうときに、『疲れてるんでしょ? 無理しないでゴロゴロしようよ』なんてこちらの気分をそぐのではなくて、一緒にはしゃいで楽しんでくれたら嬉しいです」(30歳・男性)


疲れた男性に対して、よかれと思って「とにかく安静に」的な気のつかい方をしてしまう彼女も多いですが、それが裏目に出ることもあるようです。


思い切り体を動かしたり、普段と違うことをしたりすることで、良いリフレッシュになることも多いもの。


彼が「疲れたからのんびりしたい」と言うならそれに付き合うのがベストですが、彼がアクティブに過ごしたいのなら、その気分をそぐような発言はNGです。


思い込みで決めつけず、彼の気分に寄り添うことを一番に考えましょう。



3.楽しそうによく笑う


「疲れが抜けてなくて『やっぱり家に来てもらえば良かったかも……』なんて思うときの外デートも、彼女が喜んでくれたり、楽しそうにしてくれたりするのを見ると、『やっぱり来て良かったな』と感じて癒やされます。


よく笑ってくれると僕も元気が出るし、二人とも機嫌よく過ごせるから、疲れているときほど『会いたいな』と思います」(32歳・男性)


やはり、結局はこれが一番です。彼女がよく笑ってくれて、和やかな雰囲気で過ごせるひとときが、忙しい彼にとっていちばんの癒やしになるよう。


疲れているなかでも時間を作ってくれた彼への感謝を忘れず、デート中は「おいしー!」「楽しー!」「うれしー!」と、ぴかぴかの笑顔で過ごしましょう。


こだわった気づかいよりも、単に「彼女が上機嫌でいる」ことに、男性たちは癒やされるのです。


二人の時間を大切にしよう


優しい言葉をかけたり、ただのんびりすることを提案するよりも、彼に「元気をあげる」タイプの女性が◎


好きな彼だからこそ気を回してしまう優しい女性も多いですが、それよりも「会えた時間を大切に楽しむ」ほうが、良い結果を導きます。


彼と会える喜びや嬉しさを素直に表現して、貴重なデートの時間を満喫してくださいね。


(中野亜希/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ