池田理代子氏監修の「ベルサイユのばらカレー」2種が発売に

池田理代子氏監修の「ベルサイユのばらカレー」2種が発売に


ベルばらファンに朗報だ。2018年10月に発売された、白ワインと国産クリームで仕上げたフレンチビスク風の「ベルサイユのばらカレー」に続き、ジュエリーカミネから「ベルサイユのばら バターチキンカレー」と「ベルサイユのばら ビーフカレー」の2種類が、4⽉23⽇(金)から先⾏販売される。


池田理代子氏の監修のもと発売される、今回の「ベルサイユのばらカレー」。レトルトタイプのカレーで、どちらの商品も保存料・化学調味料は不使用だ。

至高のバターチキンカレー



至高の「ベルサイユのばら バターチキンカレー」648円(税込)は、王妃マリーアントワネットとオスカルの美しい立ち姿が印象的なパッケージデザイン。しっかり炒めた玉ねぎの甘み、バターのコク、トマトの心地よい酸味、オリジナルブレンドスパイスの程よい刺激などを見事に合わせたレトルトタイプカレーとなっている。

本格派ビーフカレー



愛と情熱の本格派「ベルサイユのばら ビーフカレー」648円(税込)は、香り立つスパイスと牛肉&玉ねぎの旨味があふれる本格派で、おうちで簡単に宮廷レストラン気分が味わえる一品。1972年の週刊マーガレット50号の表紙イラストをパッケージに採用しており、誰もが憧れる王妃マリーアントワネットの華やかさや愛らしさと、剣を持ち華麗に舞う男装の麗人オスカルの凛々しさ・可憐さが際立つデザインになっている。

先⾏販売は、新名神高速「宝塚北サービスエリア」、ジュエリーカミネのショッピングサイト及びジュエリーカミネの8店舗にて。その他は、4月24日(土)以降に順次販売予定となっている。

©池田理代子プロダクション
カテゴリ