モテる女子が無意識にやっている、恋愛テクニックとは?

モテる女子が無意識にやっている、恋愛テクニックとは?

「恋愛は男性に追われる方がいい」という言葉を聞いたことはありますか?


確かに時には待つことも大切ですが、戦略的に男性にアプローチすることで、今まで以上に好きな人を振り向かせることができるようになりますよ。


そこで今回は、モテる女子が無意識にやっている恋愛テクニックについてご紹介します。




手を貸すタイミングを見極める


相手が困っているときや悲しんでいるとき、何かに失敗したとき、あるいは体調が悪いとき……など。


彼が助けを求めているようなタイミングを見極めて、手を差しのべます。


いくら努力をしても、なかなか上手くいかないことってありますよね。


これは当然、男性も同じです。


ただ仕事の悩みなら、自分の手伝えることは多くないかもしれません。しかし、それでもモテる女性は、どんなところなら手を貸せるか、常に考えています。


相手が本当に困っている時にサッと手を差し伸べて、ある程度落ち着いたら身を引く。


……こんなテクニックを使っています。


男性を肯定する


弱気になっている男性に対して「無理して変える必要はないよ。今のままで素敵だよ」と言って、包み込むような愛情を注ぎます。


気になる彼が仕事で成果を出せなかった時などに、ぜひ言ってあげてください。


「逆にそこが良いんだよ」というフレーズを添えてもいいかもしれません。


頑張ったのに成果が出なくて落ち込んでいるところに、自分を肯定してくれる一言があれば、きっと元気がでるはず。


モテる女性はみんな自然とやっています。



男性の才能を褒める


男性の才能を褒める


何だかんだで自分が特別な能力を持っているんじゃないか、と思っている男性は多いです。


「きっかけさえあれば、自分の才能を一気に開花させ、圧倒的に高いパフォーマンスを発揮できる!」


こんな風に考えている男性もなかにはいます。


でも世の中は厳しく、頑張っても成果が出ないことはザラにあるでしょう。


そんな時にモテる女性は、相手の才能を見つけ出して褒めることができ、男性から一目置かれるのです。


些細なことに感謝できる


「いつも私のこと気遣ってくれてありがとう」と些細なことに感謝できる女性は、男性から大切にされます。


たとえば男性が何か気遣いを見せてくれたときや、面倒な作業を代わりにやってくれたときに、この言葉を伝えてみましょう。


そうすると多くの男性は喜んでくれますし、「また、この子の力になりたいな」と思うようになるんです。


ポイントは、ただの「ありがとう」ではなく「いつもありがとう」と言うところ。


プラスアルファで一言付け加えることで他の女性と差をつけているのが、モテる女性の特徴です。


数よりも内容や質を大事にする


気になる彼へのアプローチは、数ではなく内容や質が大事だということを、モテる女性は知っています。


一方的に「会ってほしい」とか「ご飯行こうよ」と誘われるのは、相手のことが好きだったら大歓迎でしょう。


ですが、そこまで気になっていない存在から積極的に何度もアプローチされると、断るのも面倒だし「ちょっとどうかな…」と思う時がありますよね。


微妙な場合は、相手の男性の趣味に沿った誘い方をするように意識してみてください。


たとえばサッカーが好きな彼なら、「今度一緒にサッカー見に行きたいな」というように。


こうすることで「この子は俺のやってることに興味を持ってくれてるんだな」と思って、一気に親密度がアップするんです。


彼の自尊心を刺激して!


今回ご紹介した内容はどれも簡単にできることですし、男性に自然と好意を伝えることができますよ。


男性の自尊心を刺激しながら、ぜひこの5つのテクニックを実践してみてください。


(阿部田美帆/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ