すぐにできる!モテる「雰囲気美人」の作り方とは

すぐにできる!モテる「雰囲気美人」の作り方とは

「自分なんて全然可愛くないし……」そう思って諦めモードになることってありませんか?


確かに生まれ持った容姿を変えるのは難しいですが、小さな努力で垢抜けることもできそうです。


そこで今回は、あなたにもできるモテる「雰囲気美人」の作り方をご紹介します。



ムダ毛処理を怠らない


「かわいい子にムダ毛ボーボーの子はいないと思う!とくにうっすらヒゲが生えているとおじさん感が出ちゃうので、マメに剃るようにしています」(28歳/営業事務)


面倒なムダ毛処理ですが、これからのシーズンはとくに気になりますよね。


腕や脚、ワキはもちろん、顔の産毛を剃るだけで肌がワントーン明るくなります。


そうするとファンデーションのノリがよくなるので、メイクもきれいに仕上がります。


これは結構なあか抜けポイントでしょう。


ここぞというときだけでもいいので、怪我しないよう慎重に処理してみてくださいね。


髪の毛とメイクを整える


「高校まで地味でモテなかった私が、メイクで印象がガラッと変わりました。彼氏もできたし、なにより自分に自信がついた!


女友達からも『かわいくなった』と褒められて嬉しいです」(21歳/大学生)


ヘアメイクが決まっていると、ラフな服装でもあか抜けて見えるかも。


逆にどんなにかわいい服でも、もっさりヘアー+スッピンだと、芋っぽい印象になりがちです。


最近では、プチプラでもクオリティ高いコスメがたくさんありますよね。


雑誌やYouTubeを見ながら、ぜひメイク研究をしてみてくださいね。


姿勢を正す


姿勢を正す


「かわいいアイドルを見るのが好きなんだけれど、細いのはもちろん、みんな姿勢がいい!私も彼女たちを見習って、できるだけ背筋を伸ばすようになりました」(26歳/接客)


ルックスや体型はもちろんですが、意外と大事なのが姿勢です。


あまりにも猫背だったり、座ったときに大股開きや貧乏ゆすりが止まらなかったりなど悪い癖があると、どんなにかわいくても魅力が半減するでしょう。


一方で姿勢がいいと、それだけで体がきれいに見えますし、なにより上品さが出ますよね。


よく「頭の上から引っ張られているイメージで立ちましょう」なんて言いますが、おうち時間から姿勢に気を付けるだけで、大分印象が変わりますよ。


雰囲気美人でモテ度アップ!


どれもそこまでお金がかからないので、初心者さんでもトライしやすいはず。


「自分に自信を持ちたい」「片思い中の彼を振り向かせたい」「付き合っている彼にもっと好きになってもらいたい」など、色んなモチベーションをバネにしながら、雰囲気かわいいを作ってみてくださいね。


(和/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ