amadanaデザインの“究極ルームシューズ”「ルームキックス SNEEP」

amadanaデザインの“究極ルームシューズ”「ルームキックス SNEEP」


日用品・雑貨メーカーのシービージャパンは、「ルームキックス SNEEP」をAmazonにて発売中。

価格は4950円(税込)。サイズ展開は、男性用が25.0cm~27.0cm。女性用が23.0cm~25.0cm。

究極のスリッパを求めて



日本を代表するデザイン会社「amadana」ブランディングのもと生まれた「ルームキックス SNEEP」は、ルームシューズを根本から見直し、生活者の需要や不満点に耳を傾け、究極を目指し開発をスタート。

快適性とインテリア性、デザイン性を求めたどり着いた答えをこの「SNEEP」に集約させたという。

フローリングでも疲れにくい軽量クッションソール



洗濯、掃除、食事の支度など、家事には労力が要る。またフローリングなど硬い床では足腰への負担も多く、疲れにも直結してしまう。


そこで「SNEEP」は、日ごろの家事への快適性を求め、厚底の軽量EVAソールを採用。クッション性が高いことから、フローリングでも疲れにくく歩きやすい仕様に。

また、EVAソールは体圧分散効果も高く、加圧面積が素足のときより約120%に拡大。足への負担を和らげる。

アウトソールはスリップを抑制するグリップラインをかかと、母趾球、爪先に配置している。

シンプルな軽量2ピース設計​​​​



また、軽さを追求するために、本体パーツをアッパーとソールの2ピース構成に。

メンズが約130g(片足)、レディースが110g(片足)と超軽量を実現し、アッパーの素材も伸縮性の高い素材なので、足にフィットし家事効率アップにもつながる。

手洗いできてキレイさキープ



「SNEEP」は手洗いで洗える素材なので、気になる汗や汚れもかんたんに手入れができる。

また、かわいらしい丸みのラウンドトゥが足あたりも軽減。「amadana」デザインにより生まれた、究極の軽さと快適性を追求した新感覚ルームシューズを試してみて!
カテゴリ