【GWおうちで何する?Vol.2】デザインもカラーも自由自在!話題のねんどを使った個性派「クレイリング」作り


GWのおうち遊びとして、前回はクレイミラーをご紹介しました。



今回はそんなミラー作りで余った少量のねんどで完成する、「クレイリング」の作り方をご紹介します。



形や色に思う存分こだわった、世界に1つのお気に入りリングができあがりますよ。



ねんどで作るオリジナルデザインの「クレイリング」





今回は、クレイミラーで使った「手芸用 造型ねんど」を引き続き利用します。



オーブンねんどや樹脂ねんどなどを使うと、より強度があるリングが作れるんだとか。用途に合わせて、ねんどの種類を選んでみるとよさそうですね。  





それでは早速、リング作りをスタート!



まずは手のひらを使って、細長い形にしていきましょう。





棒状のねんどをリング型にする際には、お水があると形作りやすくなりますよ。





色をつけたい場合は、絵の具を混ぜ込めばOK!





完全に混ぜ込んでしまわず、少しマーブルっぽい質感で使ってみるのもおすすめですよ。





指にはめたりしながら、自分サイズのリングに形成してみてくださいね。



クレイリングの楽しいところは、完全に固まるまでに何度でも形を変えられるところです。思い通りのデザインに仕上がるまで、繰り返し挑戦してみて!



2色ツイストやビーズでアレンジしてみない?





ここでは、リングデザインのアイデアをご紹介します。



2色の棒状ねんどをねじねじしていくと、ダブルカラーツイストが完成しましたよ。





ねんどが固まってしまう前に、ビーズなどを埋め込んでみるのもかわいいんです。





でこぼこした質感が個性的な、「クレイリング」の完成!



防水や耐久性を考え、ニスを塗布しておくのもありかもしれませんね。





お気に入りのアクセサリーと、ミックスして利用してみるのもおすすめですよ。



ぜひ色々な形の、オリジナル「クレイリング」作りにチャレンジしてみてください。



カテゴリ