全部適当にしちゃってOK!不器用さんでも簡単にできる「セルフネイルアート」のハウツーをご紹介します


「セルフネイルに挑戦したいけど、不器用だから無理…」と諦めてしまっていませんか?今回は、不器用さんだからこそチャレンジしてみてほしい、簡単セルフネイルアートをご紹介します!



適当にすればするほどおしゃれに仕上がる、魔法のネイルアートなんですよ♡



プチプラからデパコスまで…おすすめネイルブランド




illustration by machi



ネイルアートに欠かせないマニキュア。色んなブランドがあって迷いますよね。



今回は初心者さんが使いやすいプチプラブランドや、塗るだけでおしゃれに仕上がるブランドをピックアップしました。



CANMAKE カラフルネイルズ



色々使ったネイルの中で、乾きのスピード・塗りやすさ・カラバリ・コスパなどから総合的にNo.1だと思うのが、CANMAKE(キャンメイク)のカラフルネイルズ。



透明感や発色のバランスも良く、お仕事ネイルにぴったりなピンク・レッド系が豊富です。



グリーンやブルーなどのおしゃれカラーも奇抜さがなくて使いやすく、偏光色も上品な仕上がりなのも嬉しいポイント◎



Pa nail collective



ドラッグストアで手に入るプチプラネイルの代表格といえば、Pa nail collective(ピーエーネイルコレクティブ)。



200色以上のネイルカラー展開なので、微妙なくすみ色やペディキュアに最適な派手色まで、欲しい色はPaで探せばだいたい見つかります。



ハッキリとした発色で不透明タイプが多く、2度塗りくらいでボトルの見たままの色になるので、買う時の失敗も少ないです。



Causette.Joli



国内生産だからこその、絶妙なカラーがたまらなくかわいいCausette.Joli(コゼットジョリ)もおすすめです。



「ネットショッピングだと、実際に見られないから購入が不安…」という人も安心。サイトでは透明〜不透明を独自の数値で表記してくれているので仕上がりの想像がしやすく、選びやすくなっています。



どの色もおしゃれでかわいいから、全色揃えたくなっちゃいますよ♡



デパコスならTHREEとCHANEL



どちらのブランドも、毎回とにかく限定色が本当にかわいい!「なんで定番にしてくれないんだ!」と心の中で何度叫んだことか…(笑)。



THREE(スリー)の定番色は、透明度の高いおしゃれな抜け感のあるカラーが豊富です。乾きも早いので失敗しにくいのがポイント。



CHANEL(シャネル)は、まさにネイルエナメルといった艶や輝きのある仕上がりに。塗るだけでイイ女気分が上がっちゃいます。



不器用さんでもできる簡単セルフネイルアート




illustration by machi



マットカラー×メタリックフレンチ



難易度★★★



①好きな色のマニキュアを塗って乾かす

②全体にマットトップコートを塗る(ネイルホリックのマットトップコートがおすすめです)

③ゴールドやシルバーなどのメタリックカラーを先端に塗り、フレンチネイルにする(Paのメタリックマニキュアは色が豊富で、仕上がりもきれいなのでおすすめです)



ちぎりスポンジでもやもやネイル



難易度★★☆



①食器洗い用スポンジの柔らかい部分を、指で適当な大きさにちぎる(10個くらいあると良い)

②アルミホイルに使いたい色を3〜4色、それぞれ少量ずつ出しておく

③ちぎったスポンジで適当に爪にポンポンと色んな色を塗っていき、乾く前にトップコートでなじませる



→爪からはみ出した部分は、綿棒に除光液を含ませて拭き取ってくださいね。



意外と簡単、金箔ネイル



難易度★☆☆



《用意するもの》

ネイル用金箔(ネイル用の先端が細く尖ったピンセットがあると作業がしやすいです)



①好きな色のネイルを塗り、触っても指紋が残らない程度まで乾くのを待つ

②金箔をピンセットで適当にのせ、指で押さえ、伸ばし貼り付ける

③トップコートを塗る



にょろにょろラインアート



難易度★☆☆



①好きな色のマニキュアを塗る

②ネイルアート用の細筆マニキュア(ネイルホリックがおすすめ)で適当ににょろにょろラインを描く

③トップコートを塗る



→5本全部の爪にラインを入れるより、ランダムに3本くらいの指を選んだ方が抜け感のあるおしゃれな仕上がりになりますよ。





今回ご紹介したのは、あまり考えずに適当に塗ったり貼ったりした方がおしゃれに仕上がる、まさに初心者さん向けのネイルアート。



あとでトップコートだけきっちり塗れば、想像以上にきれいに出来上がります。



お気に入りのネイルアートで1日中ご機嫌に過ごしましょう♡



カテゴリ