ちょこ、FAKYイベントに登場 『恋オオカミ』“たきちょこ”BFFコンビが共演 『月とオオカミちゃん』Hinaは天の声に

ちょこ、FAKYイベントに登場 『恋オオカミ』“たきちょこ”BFFコンビが共演 『月とオオカミちゃん』Hinaは天の声に

 ガールズグループ・FAKYが5日、東京・日清食品 POWER STATION[REBOOT]でオンラインイベント『FAKY HappyEverAfter ONLINE RELEASE PARTY』を開催した。



【オオカミ最終話】遊園地デートを楽しんだ“BFF”たきちょこ



 同所は、日本初の音楽特化・配信特化・無観客ライブハウス。FAKY単独でのオンラインライブは、1月24日に開催した『aRoom presents FAKY ONLINE LIVE #WeAreAllHereTogether』以来、約4カ月ぶりとなった。ライブパートとトークパートに分かれたイベントは、まずはライブパートからスタート。1曲目はHinaがABEMA『月とオオカミちゃんには騙されない』での経験をつづったナンバー「half-moon」。象徴でもある“月”を背景にメンバーが登場、観る人の心をストレートに揺さぶりながらライブが始まった。



 Hinaが「ここからは皆さんと一緒にとことん楽しく盛り上がっていくステージにしたいと思います! 画面越しではありますが私たちFAKYと楽しい時間を過ごしましょう!」と視聴者に語りかけた。前半戦ラストを飾ったのは「Thank you Medley」と銘打った、「Are You Ok?」「Someday We’ll know」のメドレー。FAKYからファンの方々への感謝の気持ちを披露していた。



 イベント中盤はトークパートに切り替わり、2日にABEMA『恋とオオカミには騙されない』が最終話を迎え、視聴者の心に残った“BFF(Best Friend Forever)コンビ”のりゅうと(ちょこ)がスペシャルゲストで登場。Taki&りゅうと(ちょこ)のBFFスペシャルトークコーナーでは、『月とオオカミちゃん』に出演し“番組史上No.1モテ女”と呼ばれたHinaが天の声として参加し、BFFになったキッカケや、番組内でも話題となったBFFハンドシェイクのレクチャーを特別披露。さまざまなエピソードを披露し、視聴者からは「2人ともかわいいー!!」の反響を寄せていた。



 そして、再びスタートしたライブ後半では、新曲「HappyEverAfter」をライブ初披露。『恋とオオカミ』のTakiの心情にインスパイアされメンバーのLil’Fangによって作詞され、いろいろな愛の形を表現した壮大なナンバー。儚い感情や、それでも前に進む情景のきらめきを光に見立て、幻想的な存在感でファンを魅了した。



 その後も魅力的な楽曲をパフォーマンス。最後は、ファンと一緒に盛り上がる夏にピッタリなダンスチューン「SUGA SWEET」。最高潮の熱気の中、幕が下りた。



 アーカイブ配信は12日まで行われている。
カテゴリ