ヴィーガンチーズブランド「TOKYO VEG LIFE faux-mage」誕生!試食イベント開催

ヴィーガンチーズブランド「TOKYO VEG LIFE faux-mage」誕生!試食イベント開催


2018年6月にYouTubeチャンネルとして誕生したTOKYO VEG LIFEが、これまでヴィーガンレシピの開発などを行ってきたノウハウを生かし、ヴィーガンチーズの製造・販売事業を開始。乳製品不使用・化学調味料・保存料無添加のヴィーガンチーズブランド「TOKYO VEG LIFE faux-mage」を発表した。

同ブランドが、5月29日(土)・30日(日)の2日間、TOKYO JUICE 半蔵門店でテイスティングPOPUPイベントを開催する。

TOKYO VEG LIFEがチーズ製造を開始


健康やサステナビリティへの関心の高まりなどにより、植物性の食材のみを使用した食品が注目されている。


「TOKYO VEG LIFE faux-mage」では植物由来の食材のみを使用し、植物由来の食材のみを扱う施設で製造。また人工的な味付けや着色料、化学調味料などは使用せず、オーガニックの食材を極力使用する。

さらにサステナブルに製造し届けることを最優先とし、どうしても代替品がない場合を除き国産・長野県産の食材を極力使用するという。

ちなみにブランド名「TOKYO VEG LIFE faux-mage」は、フランス語で「チーズ」を意味する"fromage"と「フェイク」を意味する"faux"を掛け合わせている。自然の力を借りながら、長野の山の中で手作りされる商品の一つひとつに注目だ。

イベント概要


今回のテイスティングPOPUPイベントでは、TOKYO VEG LIFEのNatsuki氏が商品などについて説明。

また、First Collectionとして発表する3種類のfaux-mageに加え、Premium Selectionとして開発中の商品がテイスティング可能となっている。

First Collectionは3種類


First Collectionの1つめは「Love Melt」。クリーミーで濃厚なコクと発酵によるシャープな味わいが特徴だ。

2つめは、信州ならではの食材が織りなすハーモニーが愉しめる「Shinshu Secret」。塩気のある深い発酵の味わいとなっている。

3つめは、レモンのフレッシュな酸味に発酵のコクが加わった新鮮な味わいが特徴の「Creamy Heaven」。爽やかな白ワインや日本酒と合わせるのがおすすめ。



なお新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、イベント入場者は検温や黙食などに協力を。

ヴィーガンの人もそうではない人も、「TOKYO VEG LIFE faux-mage」の味を試してみては。

■「TOKYO JUICE 半蔵門店」
住所:東京都千代田区麹町3-1-8

※開催状況が記事の掲載時と異なる場合があります。ご利用時には公式HPなどで最新情報のご確認をお願いします。
カテゴリ