アニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』2期制作決定、2022年放送予定

アニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』2期制作決定、2022年放送予定

 テレビアニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』(ニジガク)の第2期が制作されることが決定し、2022年に放送(予定)されることが発表された。



【ライブ写真】絶対領域がチラリ!キャラ衣装で歌うニジガクメンバーたち



 これは、ライブイベント『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 3rd Live! School Idol Festival ~夢の始まり~』内で発表されたもの。大西亜玖璃(上原歩夢役)、相良茉優(中須かすみ役)、前田佳織里(桜坂しずく役)、久保田未夢(朝香果林役)、村上奈津実(宮下愛役)、鬼頭明里(近江彼方役)、楠木ともり(優木せつ菜役)、指出毬亜(エマ・ヴェルデ役)、田中ちえ美(天王寺璃奈役)、応援出演として矢野妃菜喜(高咲侑役)が出演し、それぞれアニメ2期制作を喜んだ。



 ラブライブ!シリーズは「みんなで叶える物語」をキーワードにオールメディアで展開するスクールアイドルプロジェクトで、「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」はラブライブ!シリーズのμ's、Aqoursに次いで2017年から活動をスタート。



 東京・お台場にある私立高校・虹ヶ咲学園にあるこの同好会に所属するメンバーは、1人1人が自分の夢を追いかけながらNo.1スクールアイドルを目指し、時にライバルとして、時に仲間として日々活動を行っており、テレビアニメは彼女たちの物語を描く。第1期が2020年10~12月に放送された。
カテゴリ