石川の食材を取り入れた三段重!夏の「アフタヌーンティー“金澤”」

石川の食材を取り入れた三段重!夏の「アフタヌーンティー“金澤”」


金沢東急ホテルの2階ラウンジ「マレ・ドール」に、石川の魅力を三段重に詰め込んだ「アフタヌーンティー“金澤”~味波(みなみ)~」が登場!6月1日(火)〜8月31日(火)の期間限定メニューとなっている。

石川の魅力が詰まった三段重


「アフタヌーンティー“金澤”」は、地元・石川県の食材を盛り込んだ「マレ・ドール」の人気商品。

この夏のアフタヌーンティーは、波のように押し寄せる味の変化をイメージして“味波(みなみ)”と名付け、「古代箔」と呼ばれる金箔をあしらった三段のお重を使用。

黒豆、車麩ラスクを使用し、加賀棒茶のテリーヌを求肥で包んだ金沢らしい「Kanazawaブレスト」をはじめ、加賀野菜の“打木赤皮甘栗かぼちゃ”を使用した自然な甘さのクレームブリュレのほか、“能登のめぐみ卵”を使用したフレンチトーストなど、地元食材を取り入れたメニューが揃う。

「マンゴーと小海老のカクテル」や「アボカドとスモークサーモンのトルティーヤロール」などの軽食とともに魅力たっぷりのスイーツを楽しもう。

夏の海を感じる華やかなアフタヌーンティー


石川の魅力を三段重に詰め込んだアフタヌーンティーは、一度で甘み、酸味、塩味など様々な味の変化を楽しむことができ、アロマブルーのジュレやハーブティーが見た目にも涼しく、夏の海を感じられる商品となっている。

飲み物は地元の加賀の紅茶やハーブティー、コーヒー、インド政府公認の紅茶鑑定士サンジャイ・ガプール氏セレクトの紅茶をラインアップ。金沢の魅力が詰まった、夏の華やかなアフタヌーンティーを堪能して。

プランの詳細


「アフタヌーンティー“金澤”~味波(みなみ)~」の価格は2,900円(税・サ料込)。お酒を飲みたい人には「グラスシャンパン」1,600円(税・サ料込)や、90分の「シャンパンフリーフロー」2,500円(税・サ料込)も用意。

ラウンジ「マレ・ドール」



「マレ・ドール」は、クラシックで趣のある格調高い空間で、落ち着いた雰囲気のラウンジ。ホテルならではの洗練された味わいと優雅なひとときが楽しめる。

感染予防対策



金沢東急ホテルでは、利用者および従業員の安全・安心を最優先に考え、各種ガイドラインに基づいた感染予防対策を実施中。

この夏、金沢の魅力が詰まった華やかなアフタヌーンティーを楽しんでみては。営業時間などの詳細については「金沢東急ホテル」公式webサイトにて確認を。

■「金沢東急ホテル」
住所:石川県金沢市香林坊2-1-1
カテゴリ