乃木坂46山崎怜奈、アンダー曲のセンターに 冠ラジオで生発表「不思議な感じです」

乃木坂46山崎怜奈、アンダー曲のセンターに 冠ラジオで生発表「不思議な感じです」

 人気グループ・乃木坂46の山崎怜奈が、11日放送のTOKYO FM『山崎怜奈の誰かに話したかったこと。』(月~木 後1:00)に生出演。期間限定コーナー「誰かに話したくなる乃木坂46アンダー」内で、27枚目シングル「ごめんねFingers crossed」(6月9日発売)のカップリングに収録される、アンダーの新曲「錆びたコンパス」でセンターを務めることを発表した。



【動画】初書籍の魅力をアピールする山崎怜奈



 山崎は「えっと、不思議な感じです。先週、ゲストに来ていただいた鈴木拓さんの言葉をお借りすると、私は“そうでなかったタイプ”の方で、あまり目立った感じがないんですね。今回、こうしてセンターを務めさせていただくことになり…」と恐縮。26日に、配信で行われるアンダーライブの座長も務めることになったが「コロナ禍で不安定な状況が続く中で、ライブが開催できることもそうですし、座長を務めるのもありがたい、貴重な経験だなと。参加するメンバーがとにかく楽しかったと終われるライブになればいいなと。心の中に光を灯せるようなライブになればいいなと思っています」と意気込んだ。



 きのう10日放送の同番組では、デビュー8年を迎えたことを報告し「諸先輩方に比べるとまだまだですが、10周年というのが近づいてくると、そろそろしっかりしなきゃなとか、まだやったことないこといっぱいあるなとか、いろいろ明確になってくるものですね。遊び心を忘れない大人になりたいなと思っておりますので、酸いも甘いも経験しつつ、ハプニングも楽しみつつ(笑)、お送りしたいなと思っております」と語っていた。



 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。
カテゴリ