広瀬すず、評判の“すずBODY”たっぷり披露 理想は人気女優「肩~デコルテのラインが国宝級」

広瀬すず、評判の“すずBODY”たっぷり披露 理想は人気女優「肩~デコルテのラインが国宝級」

 女優の広瀬すずが、12日発売の女性ファッション誌『ar』6月号(主婦と生活社)の表紙に登場。「ボディ特集」にちなみ、女らしいと評判の“すずBODY”のヒミツを隅々まで披露した。



【全身カット】ガーリーな襟付きミニワンピで美脚を披露した広瀬すず



 今号は1冊まるごと「自分のカラダを好きになる」がテーマ。広瀬は「『ボディ特集なのに、そんなにストイックでない自分が表紙で大丈夫ですか?』と編集さんに聞いちゃいました(笑)」と謙そんしながら、女性らしいカーヴィーボディをたっぷり紹介した。



 インタビューでは「食べ物は好きなものしか食べない派」とマイペースだと明かし、「スーパースタイルがいい人に会うと一瞬とっても羨ましくなるけれど、自分の心の中で『やめときなさい~』とすぐに思えるタイプ」という冷静さも覗かせる。理想のボディについては、「綾瀬はるかさんの身体が大好きです。首から肩~デコルテのラインが国宝級に美しいので、タンクトップが最高に似合いますよね」と、綾瀬を絶賛した



 同号にはそのほか、小嶋陽菜、内田理央、指原莉乃、堀田真由、森田ひかる(櫻坂46)、齊藤京子(日向坂46)、武知海青(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)などが登場。グローバルボーイズグループ・JO1が裏表紙を飾った。
カテゴリ