「池田屋事件」浪士たちは“刀を持っていなかった” NHK『歴史探偵』で真相に迫る

「池田屋事件」浪士たちは“刀を持っていなかった” NHK『歴史探偵』で真相に迫る

 俳優の佐藤二朗が“所長”を務めるNHK総合『歴史探偵』(毎週水曜 後10:30~)。きょう12日の放送では、幕末に新選組が大活躍した「池田屋事件」の真相に迫る。



【写真】初登場の石橋亜紗アナウンサーが池田屋事件の現場を訪問



 佐藤が探偵社を結成し、歴史に挑む新感覚番組。現場調査、科学実験、シミュレーションを駆使し、古代、戦国、幕末などさまざまな大事件の真相に迫っていく。



 「池田屋事件」は、激しい斬りあいの末、過激派浪士を一掃した剣劇として知られているが、近年、そのイメージを覆す証言が次々と見つかっている。手記を残したのは事件の被害者たち。それによると浪士たちは“刀を持っていなかった”という。



 当時、池田屋でなにが起きたのか。新選組の本当の狙いとは。最新シミュレーションと再現ドラマで真の池田屋事件が明らかになる。
カテゴリ