仲里依紗、胸元チラリなウエディングドレス姿「お、お美しい…!!!」「スタイル抜群」

仲里依紗、胸元チラリなウエディングドレス姿「お、お美しい…!!!」「スタイル抜群」

 俳優・玉木宏が主演するテレビ朝日系ドラマ『桜の塔』(毎週木曜、後9:00)の公式インスタグラムが11日更新され、出演する仲里依紗のウエディングドレス姿が公開された。



【写真】胸元&美背中チラリ…「スタイル抜群」ウエディングドレス姿の仲里依紗



 同ドラマは、桜の代紋を掲げる警視庁を舞台に、その頂点=警視総監の座をめぐり、激しい出世バトルを描いていくストーリー。幼少期の“ある出来事”が火種となり、権力を手に入れることを渇望するようになった警視庁捜査共助課の理事官・上條漣を玉木が演じる。仲は、漣の婚約者・優愛役。



 インスタグラムでは「ドレス試着中の優愛ちゃん かわいさ溢れてます」と、純白のウエディングドレスをキュートに着こなす仲のオフショットをアップ。デコルテや背中部分がざっくりと開いたデザインで、胸元や美背中をのぞかせている。



 ファンからは「お、お美しい…!!!」「やばいー!!!!最高すぎます!」「キレイ 鏡にうつってる後ろ姿ですら本当にキレイ」「とてもお綺麗です」「スタイル抜群だし、よく似合ってて可愛い」などの反応が寄せられた。
カテゴリ