柳沢慎吾、しゃべり過ぎで息継ぎ忘れる「呼吸困難になっちゃう」

柳沢慎吾、しゃべり過ぎで息継ぎ忘れる「呼吸困難になっちゃう」

 タレントの柳沢慎吾、井上咲楽が12日、都内で行われた映画『アオラレ』(28日公開)公開記念トークショーに登場した。



【動画】“柳沢慎吾劇場”開幕!登場から5分以上しゃべり倒す



 この日もマシンガントークを展開した柳沢。「脱水症状になって病院に行って点滴を打った。(水を)飲まないで行っちゃったから」とランニングでの失敗談を話すと、普段ランニングをするという井上は「えー! ダメですよ」と注意した。



 その失敗があって「それ以来、走っていない」という柳沢は「俺はこっちの方が走るから」と口を指し“おしゃべり”で全力疾走していると説明。MCから「しゃべり続けて走るのは息が苦しくなりますもんね」と言われると、「だから、たまにね。息継ぎがわからない時があるのよ。どこで息を吸っていいのか、わからなくなっちゃって、自分で呼吸困難になっちゃう」と打ち明けた。



 同作は、全ドライバーの83.1%が経験しているといわれる“あおり運転”の恐ろしさを描いた物語。あおり運転をする謎の男役をラッセル・クロウが務めている。

カテゴリ