中村勘九郎「生まれ変わったらアイドルになりたい」 Eテレ『クラシックTV』で告白

中村勘九郎「生まれ変わったらアイドルになりたい」 Eテレ『クラシックTV』で告白

 ピアニストの清塚信也と歌手でモデルの鈴木愛理が司会を務めるNHK・Eテレの『クラシックTV』(毎週木曜 後10:00~)。きょう13日の放送には、歌舞伎俳優の中村勘九郎がゲスト出演し、クラシック音楽の目線で歌舞伎の新しい解釈に挑む。



【写真】美声に聞き入る表情の中村勘九郎



 ビギナー向けのクラシック番組として、多彩なゲストとともに音楽の魅力・秘密を「ルーツ」に立ち向かって解明していく同番組。クラシックだけでなくロック、ポップス、民族音楽なども特集していく。



 義太夫や横笛の演奏家 がスタジオに登場すると、演奏にあわせて勘九郎がひと芝居。さらに歌舞伎とオペラを比べると驚きの発見が見つかり、歌舞伎音楽に隠された秘密に清塚も驚きの表情を見せる。



 公式ホームページで公開されている予告映像では、勘九郎が「生まれ変わったらアイドルになりたいんですよ」と告白し、鈴木も「ええ!」とびっくり。さらにクラシック音楽に染み入る勘九郎の表情も映し出されている。
カテゴリ