すぐに実践できる!男性の独占欲を刺激する3つのテクニック

すぐに実践できる!男性の独占欲を刺激する3つのテクニック

想いを寄せている男性が、「もっと自分に関心を持ってくれたらいいのに……」と悩む女性は少なくありません。


そんなあなたへの関心を高めるためには、「男性の独占欲」を刺激するのも一つの方法。


すぐに実践できるテクニックをご紹介しますので、彼の独占欲をかきたてて、彼にとってなくてはならない存在を目指しましょう!




ほかの誘いを匂わせる


あくまでさりげなく、他の男性からも誘われていることを、匂わせるテクニック。


たとえば、意中の彼からデートに誘われても、「その日は約束が……」と言って即決しなかったり、「まだわからないんだ……」とふくみをもたせたりと、


「この子とデートするのは簡単じゃないかも?」と感じさせましょう。


そうすることで、あなたを独占したいような気持ちがかりたてられるはずです。


ただし、ここで注意しなければならないのは、やりすぎないこと。


あまりにも多くの男性から誘いがあるように匂わせてしまうと、「気が多い」と思われるリスクが高まりますし、


断り続けてしまうと、突き放されたように感じてあきらめてしまう男性もいます。


なので、断りをいれる場合は別の日を提案したり、先約があって迷うしぐさをみせたりして、「本当は彼を優先したい」気持ちを表すことも大切です。


このテクニックを程よく入れることで、即決されたときよりも、彼の中で「あなたとの約束がうれしい」という気持ちが大きくなるでしょう。


LINEはすぐにしない


好きな彼からのLINEが届いたら、うれしくてすぐに見て、そしてすぐに返信したくなってしまいますよね。


その気持ちはよく分かりますが、そこはグッと我慢。少しだけ時間を置きましょう。


その後で「遅くなってごめんね!ちょっと忙しくて」と一言添えて返信してください。


そうすることで、待っている時間や返信が来たときも、「何してたのかな?」と、あなたのことを考えてしまうはず。


うまくいけば、「忙しかったんだ?何してたの?」なんて、彼から話題を振ってくるかもしれません。


そんなときは、彼に想像させるように、適当にはぐらかしてみてください。彼はますますあなたのことが気になるでしょう。



彼の嫉妬心をあおる


彼の嫉妬心をあおる


彼があなたを褒めてくれたときの効果的な一言があります。


それは、「それ、ほかの人にも言われた!」というもの。


彼に褒められて「初めて言われた、うれしい!」なんて返している人がいるかもしれませんが、その反応は今すぐ変えましょう。


すると彼は、「えっ?ほかの人って男?」「この子を気に入ってる人がほかにもいるの?」などと思わず嫉妬してしまいます。


もちろん、褒められたときは「自分では分からないんだけど、そうかな?ありがとう!」と謙遜しつつも素直に喜ぶことも大切です。


そうしておけば、褒められていることを自慢しているようにはならず、謙虚なかわいらしさをアピールできます。


「そう思ってたのは俺だけじゃないのか。やっぱり彼女は人気あるんだ」と、彼に感じてもらえたらベスト。


次第に、「これ以上、彼女をほかの男にみられたくない」=「独占したい」といった気持ちが、彼の中に芽生えてくるでしょう。


「手に入りにくい」と思わせるのがコツ!


恋愛で駆け引きはしたくない、と考える人もいますよね。


もちろん、お互いの気持ちがすぐに通じ合い、スムーズに発展していくなら駆け引きなんて必要ありません。


でも、現実はそう簡単にいかないのが男女の恋愛です。


実際、人間には「手に入りにくいものは、ますます手に入れたくなる」という心理があり、男性であればなおさらです。


ご紹介したテクニックで彼の独占欲を刺激すれば、大切にされたり告白されたりと、幸せな結果につながっていくことでしょう。


ぜひ明日から試してみてはいかがでしょうか?


(かりん/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ