アソートも用意!「タリーズ」からキリマンジャロコーヒー2種発売

アソートも用意!「タリーズ」からキリマンジャロコーヒー2種発売


タリーズコーヒーにて、季節限定コーヒー豆「キリマンジャロ イロンバ ウォッシュド」「キリマンジャロ マトゥンダ ナチュラル」と、お手軽な「タリーズジップス シングルサーブ キリマンジャロ アソートBOX 8P」が、5月14日(金)より発売中だ。

精製方法が異なるキリマンジャロコーヒー2種


日本では昔から人気の高い銘柄として知られているキリマンジャロコーヒー。今回、タリーズコーヒーでは、精製方法が異なる2種のキリマンジャロコーヒーを販売する。

キリマンジャロらしい明るいすっきり感



「キリマンジャロ イロンバ ウォッシュド」200g/1,296円(税込)には、コーヒーチェリーの皮を剥いたのち、果肉分を水できれいに取り除く「ウォッシュド」という精製方法を採用。クリーンで黒糖を思わせる風味とシトラス系の明るいすっきり感が味わえる、王道のキリマンジャロテイストに仕上げている。

甘みの凝縮したフルーティな味わい



「キリマンジャロ マトゥンダ ナチュラル」100g/648円(税込)は、コーヒーチェリーを果肉が付いたままじっくりと天日乾燥させる「ナチュラル」という精製を行ったコーヒー。甘みが凝縮したフルーティな味わいを楽しむことができる。

おうち時間にぴったりのアソートも



また、味わいの異なる2種のキリマンジャロをアソートにした「タリーズジップス シングルサーブ キリマンジャロ アソートBOX 8P」1箱/1,296円(税込)も用意。お湯を注ぐだけで手軽に楽しめるので、家カフェや在宅ワークにもおすすめだ。

コーヒーは同じ産地でも、微細な気候の違いや生産方法が異なることで、その味わいが変わるという。素晴らしい品質を持つキリマンジャロコーヒーの魅力を最大限に引き出した2種を飲み比べてみて!

※一部取扱いをしていない店舗があります

カテゴリ