夏のバスタイムにひんやり感をプラス。ホワイトティー香るリフレッシュシリーズがBOTANISTにお目見えします


ボタニカルライフスタイルブランド「BOTANIST(ボタニスト)」に、ホワイトティーの香り×ひんやり感の夏限定『ボタニカルリフレッシュシリーズ』が登場。



6月5日(土)の「世界環境デー」にあわせ、順次販売がスタートします。



夏限定「リフレッシュシリーズ」が登場





今年3月、スタンダードラインがリニューアルされたBOTANIST。



リニューアル後、初となる限定アイテム『リフレッシュシリーズ』は、環境に配慮した調香やバイオマス容器の採用、ラベルの印刷にバイオマスインクを使用するなど、よりサスティナブルに進化しているそうですよ。





『リフレッシュシリーズ』には、ひんやりとした洗い心地で紫外線による乾燥ダメージもケアする4種のボタニカル成分が配合。



また2021年夏限定の香りとして、ジメジメした季節に爽やかさを呼び込む“ホワイトティー”が初採用されているんです。



ホワイトティー香るアイテムをチェック



ひんやり成分配合で気持ちまで晴れやかに洗い上げるアイテムは、暑い季節のバスタイムにぴったり。



ボタニカルリフレッシュシャンプー・トリートメント』(各 税込1540円)は、ベタつく夏髪をさらさらの指通りに導く「スムース」、強い紫外線による乾燥ダメージが気になる人におすすめの「ダメージケア」の2種。





シャンプーは「ホワイトティー&シトラスの香り」、トリートメントは「ホワイトティー&ゼラニウムの香り」が楽しめますよ。





ボタニカルリフレッシュボディーソープ』(各 税込1100円)は、しっとりした洗い心地×肌をなめらかに洗いあげる「モイスト」、さっぱりした洗い心地×透明感のある肌へ導く「クリアクレンズ」の2種がお目見え。





さらに、いつでもどこでもひんやりクールダウンできる『ボタニカルリフレッシュボディーミスト』(税込1100円)も登場。





ホワイトティーの香りをまといながら肌のベタつきを抑え、さらさらにキープしてくれるそうですよ。





『ボタニカルリフレッシュシリーズ』は5月25日(火)よりBOTANIST Tokyo、BOTANISTルクア大阪店にて、6月1日(火)より公式オンラインストア、ECモールにて先行発売。



6月5日(土)からは全国のバラエティショップ、ドラッグストアでも夏季限定で販売がスタートします。





ジメジメした梅雨や暑い夏を爽やかにしてくれそうなラインナップ。



気になる人はチェックしてくださいね。



※ルクア大阪店は緊急事態宣言に伴い休業中の場合があります。最新の情報はルクア大阪のHPをご確認ください。



BOTANISTオフィシャルサイト

https://botanistofficial.com/



カテゴリ