男性に聞いた!本命女性だけにする、4つの行動とは

男性に聞いた!本命女性だけにする、4つの行動とは

気になる彼といい雰囲気だと、自分が彼にどう思われているのか悩むこともあるでしょう。


男性は本命とそうでない相手とで、無意識のうちに対応を変えている場合が多いです。


そこで今回は男性にズバリ「本命の人にしかしないことはなんですか?」と聞いてみました!


これから紹介するような行動が彼に見られたら、あなたは彼の「本命女性」である可能性が高いですよ。




親身になって相談に乗る


「好きじゃない子でも相談に乗るけど、恋愛対象の子にはこっちから『どうしたの?』と聞きに行きます」(33歳/事務職)


「相談には積極的に乗ります。頼りになると思われたいので(笑)」(31歳/製造業)


ただ「相談されて話を聞く」のではなく、彼のほうから積極的に相談に乗ろうとしてくれる場合は本命の可能性が高いでしょう。


男性は好きな女性に「頼りにされたい」「助けてあげたい」という気持ちを持つことも多いようです。


相談に乗ることで、信頼関係が生まれやすくなり、そこからなにかが発展することを期待しているのかもしれません。


つい見てしまう


「かわいい子や彼女にしたい子は、本人にバレないようにですが、つい見てしまう」(35歳/事務員)


「話していても、つい顔や仕草を見てしまう。逆にどうでもいい人だと、服の柄ばっかり見てるかも(32歳/営業)


意外と多かったのが「つい見てしまう」という意見です。


ただし男性としては、バレないように見ていることも多い様子。見られる女性側は、気づきにくいかもしれません。


会社の同僚をはじめ周りの人に、彼があなたのことを見ているかどうか、こっそり聞いてみるといいかもしれませんね。



休みの日の予定を尋ねる


休みの日の予定を尋ねる


「恋愛対象の子には、誘うつもりはなくても『どこのお店行くの』『何食べたの?』と休日の予定を詳しく聞くことがありますね」(33歳/エンジニア)


「休日の予定を聞きます。あわよくば誘いたいので(笑)」(34歳/銀行員)


話の流れでなんとなく「休日なにしてるんですか?」となることもあるでしょう。


しかしやたらと詳細に聞いてくる場合は、デートプランを想定して探りを入れている可能性があります。


もし気になる彼からそのような質問をされた場合は、「〇〇さんは何されてるんですか?」と聞き返してみても良いでしょう。


「前から行きたいところがあるんですけど、ひとりだとちょっと嫌なんですよね……」と、いっしょに行きたいアピールを相手にするのもいいかもしれません。


「ありがとう」と言われる行動を取る


「ちょっとしたことを助けてあげて、『ありがとう』って言われたい」(31歳/公務員)


「笑っていてほしいので、彼女が喜ぶようなことをしたいと思います」(34歳/医療関係者)


本命の女性からは、やっぱり「かっこいい」「頼りにされたい」と思ってほしい男性は多いはずです。


好きな子に笑っていてほしい、楽しい気持ちでいてほしい……という気持ちから、親切にしたいと思うのは自然なことでしょう。


彼があなたのためにあれこれやってくれるなら、そこには好意があると思っていいはずです。


あなただけにしている行動か見極めて


ひとつ注意してほしいのは、誰の相談にも乗ろうとする、誰にでも親切にする、という男性もいるということです。


その場合は一概に「本命だから優しい、親切」とは言い切れないでしょう。


大事なのは彼の行動があくまでも、あなたにだけにしているものかどうかを観察すること。


自分だけで判断がしにくい場合は、周りに聞いてみるのもひとつの方法です。


もし彼があなた以外の人に対して、今回紹介したような行動を取っていない場合。あなたが「本命の相手」だと捉えてもいいでしょう。


(矢島 みさえ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ