抹茶の上品な味を堪能できる和テイストの“ふわふわ淡雪スイーツ”が再登場!

抹茶の上品な味を堪能できる和テイストの“ふわふわ淡雪スイーツ”が再登場!


淡雪のようにふわっとした食感を楽しめるかき氷“サザンタワー名物 ふわふわ淡雪スイーツ”が、夏季限定で再登場!

小田急ホテルセンチュリーサザンタワー20階の、サザンタワーダイニングとラウンジ サウスコートにて、6月1日(火)〜9月30日(木)の期間、サザンタワー名物 ふわふわ淡雪スイーツ「和 -なごみ-」が販売される。

和食材が奏でる五感の調和を堪能



「和 -なごみ-」1,470円は、抹茶の上品な味を堪能できる和テイストの一品。ふわふわの淡雪に見立てて細かく削ったくちどけの良い抹茶の氷を食べ進めると、中からもちっとした食感の求肥や冬瓜のシロップ煮、黒豆きなこのアイスクリームが顔を出す。

また、たっぷりのせた練乳のエスプーマと一緒に頬張ると、心なごむ香りとやさしい味わいが口いっぱいに広がり、味の変化を楽しめるのもポイントだ。

地上100mの空間で、和食材が奏でる五感の調和を堪能できるスイーツとともに、ひとときの癒しと涼を味わってみては。

アレンジしてテイクアウトでも販売



さらに、同期間中、サザンタワーダイニングでは「和 -なごみ-」のテイクアウト販売も実施。氷の中には黒豆きなこのアイスクリームとザクザク食感を楽しめるお米のシリアルを入れ、お麩にチョコレートをコーティングした“お麩ショコラ”と黒蜜を表面に添えて、テイクアウト用にアレンジしている。

なお、蓋付きのテイクアウト容器での販売となるため、練乳のエスプーマ、求肥、冬瓜は使用していない。

テイクアウト価格は700円。

サザンテラスの木陰でひと息つきたいときや、ホテルのお部屋でくつろぐひとときにおすすめの和スイーツをテイクアウトしてみて。

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策



現在、小田急ホテルセンチュリーサザンタワーは、高濃度のアルコール消毒液の設置や、館内施設でのアルコール消毒清掃による定期的な衛生強化、スタッフのサージカルマスク着用など、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を実施して営業中。

レストラン・ラウンジでは、来店時のマスク着用や手指の消毒、非接触式のAI体温検知カメラによる検温をお願いしているほか、席の間隔を空けて配置している。

取り組みについては、営業時間などの詳細とあわせホテル公式ウェブサイトにて確認を。

■小田急ホテルセンチュリーサザンタワー
住所:東京都渋谷区代々木2-2-1

※料金にはサービス料と消費税が含まれます。
カテゴリ