オンライン販売も!四季菓子の店HIBIKA(ひびか)から“夏の四季菓子”登場

オンライン販売も!四季菓子の店HIBIKA(ひびか)から“夏の四季菓子”登場


四季菓子の店HIBIKA(ひびか)は、“春の四季菓子”にかわり、6月1日(火)より“夏の四季菓子”を発売。阪急うめだ本店と日本橋髙島屋店にて販売される。

コンセプトは“にっぽんの洋菓子”


四季菓子の店HIBIKA(ひびか)は、“にっぽんの洋菓子”がコンセプトの洋菓子ブランドだ。

古くから四季の移ろいに寄り添いながら暮らしてきた私たち“にっぽん人”。旬の素材を活かした彩り豊かな食文化や、季節の節目・お祝いごとにお菓子を贈り合い、一緒に囲むことで人とのつながりを大切してきた。同店は、そんな日本ならではの文化や感性を大切にした洋菓子を作りたいという想いを込めて、選び抜いた素材で丁寧にお菓子作りを行っている。

涼を感じる“夏の四季菓子”


今回、同店が発売するのは、夏の贈りものにもおすすめの、涼を感じる“夏の四季菓子”。


「桃果のしずく」4個入2,592円/6個入3,888円/8個入5,184円(すべて税込)は、世界自然遺産・白神山地の天然水と山形県産手むき白桃を使用した、みずみずしく涼やかな夏季限定のジュレ。

夏のせせらぎと桃の甘く柔らかな果肉をとじ込めた爽やかな涼味は、夏の贈り物にピッタリ。


「夏のふきよせ ミニ缶」1,944円(税込)には、貝殻をモチーフにしたバニラクッキー、爽やかな酸味のラムネのメレンゲなど、色とりどりの焼き菓子を詰め合わせた。


口に入れるとほろほろ溶ける繊細な口どけのクッキー「ポルボロン」は、3個入800円/6個入1,620円/9個入2,430円/12個入3,240円/15個入4,050円(すべて税込)をラインアップ。夏の味は<トウモロコシ><アーモンド><シトロン>の3種類となっている。

オンラインショップでも購入可能!


四季菓子の店HIBIKA(ひびか)のオンラインショップでも、夏のギフト商品を用意。なお、オンラインショップでの“夏の四季菓子”の販売は、9月上旬までとなっている。また、販売期間は店舗とは異なる。

夏のご挨拶に、爽やかな“夏の四季菓子”を贈ってみては。

■HIBIKA(ひびか) 阪急うめだ本店
住所:大阪府大阪市北区角田町8番7号 阪急うめだ本店 B1F

■HIBIKA(ひびか) 日本橋髙島屋店
住所:東京都中央区日本橋2丁目4-1 日本橋髙島屋 B1F
カテゴリ