アジア製で初復刻したニューバランス「2002R」のブラックが5/28から再販売

アジア製で初復刻したニューバランス「2002R」のブラックが5/28から再販売


ニューバランス ジャパンは、アジア製で初復刻したニューバランス「2002R」のうち、昨年秋に即完売したブラックを5月28日(金)より再販売する。

ニューバランス屈指の人気モデル「2002R」


「2002」は、Made in U.S.A.のフラッグシップモデルとして2010年に登場。

「2002R」は、オリジナルからインスパイアされた重厚なアッパーデザインと、高い衝撃吸収性と反発性を誇るハイスペックソールを組み合わせ、昨年秋にアジア製で初復刻したモデル。ローンチ時には大きな話題を呼び、即完売を記録した「2002R」は、続くコラボレーションモデルやニューカラーも発売の度に注目を集め、ニューバランス屈指の人気モデルとなった。

今回は、その「2002R」の第一作目としてオリジナルカラーのグレーとともに登場したブラックを再販売することとなった。

復活を望む声が多く寄せられていた「2002」



時代の最新テクノロジーを搭載したフラッグシップモデルがそろう「1000」番台。1985年に「1300」がリリースされたことを皮切りに、以降「1500」「1400」「1600」「1700」と、今もなお高い人気を誇るニューバランスを象徴するモデルが集結している。

2001年から、21世紀に突入したことにちなんで、「1000」番台の流れを汲んだ「2000」番台が誕生。「2000」番台は現在生産終了していたが、中でも復活を望む声が多く寄せられていた「2002」がアジア製モデル「2002R」として昨年秋に復刻した。

オリジナルが持つ特徴的な重厚感を実現



「2002R」は、Made in U.S.A.で2010年に誕生した「2002」のアッパーデザインを継承しながら、上質なヌバック/メッシュで包み込み、オリジナルが持つ特徴的な重厚感を実現。


過去に米国の権威ある専門誌で高評価を獲得したランニングシューズ「M860」と同様の「N ERGY」と「ABZORB」を組み合わせたハイスペックなソールユニットを採用し、履き心地、フィット感をアップデートしている。


ニューバランス「2002R」ブラックは、ニューバランス公式オンラインストアのほか、ニューバランス札幌、原宿、銀座、六本木19:06、玉川髙島屋S・C、名古屋、大阪、京都藤井大丸、福岡、その他ニューバランス取り扱いの一部店舗にて発売予定。

■ニューバランス「2002R」ブラック
品番:ML2002R
カラー:B(BLACK)
価格:17,600円(税込)
ウィズ/サイズ: D/23.0-29.0cm
発売日: 5月28日(金)
カテゴリ