『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』コンセプトバトル評価 「Goosebumps」チームが1位に アルバム7・21発売決定

『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』コンセプトバトル評価 「Goosebumps」チームが1位に アルバム7・21発売決定

 日本のエンターテインメント界で過去最大級の規模となったサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』の第2弾となる『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』。27日には#8がGYAO!で配信され、コンセプトバトルが行われた。



【動画】「Goosebumps」チームのパフォーマンス&1位特典映像



 コンセプト評価バトルは、 新しく作られた「A.I.M」「AnotherDay」「Goosebumps」「SHADOW」「STEP」という5つのオリジナル曲の中から、練習生がパフォーマンスする曲を国民プロデューサーの投票(マッチング投票)によって決定し、チームごとに競う。



 練習生たちはマッチング投票の結果が出る前に、自分で曲を選び、各チームで練習を始めた。国民プロデューサーがどの曲をパフォーマンスしてもらいたいか予想して選ぶ練習生もいれば、自分が挑戦してみたい曲を選ぶ練習生など、曲の選び方は練習生によってさまざま。3日後の投票結果発表で改めて正式なチームが編成され、 本番に挑む。



 コンセプト評価バトルで1位を獲得したチームの中で、さらにチーム内1位となった練習生には10万票、2から8位には2万票ずつ加算されるベネフィットが。会場投票の結果、「Goosebumps」を披露した池崎理人(※崎はたつさき)、上田将人、小池俊司、笹岡秀旭、田島将吾、中野海帆、西洸人、西島蓮汰のチームが1位に選ばれた。「#9」では順位発表式の様子を配信、その後はデビューメンバー11人が決定する最終回へと進んでいく。



 また、番組テーマ曲「Let Me Fly~その未来へ~」、各バトルで披露された曲など全10曲が収録された番組初のオリジナルアルバム『PRODUCE101 JAPAN SEASON2』の発売が7月21日に決定した。



 『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』は、「君の想いが“ツバサ”になる LET ME FLY」を合言葉に全国各地から集まった101人の練習生たちが、世界へ羽ばたくグローバルボーイズグループとして生まれ変わるためのトレーニングとテストを経て成長。この激しい競争の中で、国民プロデューサーによる投票で生き残った11人だけがデビューの夢をつかむ。世界に羽ばたくのは誰になるのか?

カテゴリ