マルジェラの足袋シューズが3万円台でGETできちゃう?リーボックとのコラボスニーカーが胸アツなんです


Maison Margiela(メゾン マルジェラ)といえば、つま先が二手に分かれた“足袋シューズ”を想像する人も多いのでは。



パッと目を引く個性的なデザインで、いつかはGETしたい憧れのシューズですよね。



しかし10万円近いお値段なので、なかなか手が出ないのも事実…。そんな人は、マルジェラとReebok(リーボック)がコラボした、スニーカーをチェックしてみて!



足袋デザインのスニーカーが、3万円台でGETできちゃいます。



Maison Margiela × Reebok





@marimox_87 / Instagram



スポーツとファッションが融合した、メゾン マルジェラとリーボックのコラボレーション。



特に人気が高いのは、こちらの「クラシック レザー タビ / Classic Leather Tabi Shoes」(税込3万5200円)です。





@aibon0610 / Instagram



1988年にリリースされたメゾン マルジェラのシグネチャーモデルである「タビ」と、1983年に発売されたリーボックのアイコニックなランニングシューズ「クラシックレザー」がコラボ。



素材には上質なナッパレザーを使用し、クラシックなシューレースデザインが採用されています。





@hipipi.t / Instagram



ホワイトで統一されたスニーカーは、コーデに取り入れるだけで上品な雰囲気に。



個性的な足袋デザインですが、リーボックのスニーカースタイルと融合されていることで、デイリーユースしやすい一足になっています。



カラーは「ベクターレッド/ホワイト/ブラック」と「ピュアグレー/ブラック/ホワイト」の2色展開。残念ながら写真の「ピュアグレー/ブラック/ホワイト」は現在品切れ中なので、気になる人は再入荷通知を設定しておきましょう!





@aibon0610 / Instagram



シューズには、メゾン マルジェラのカレンダータグとリーボックのベクターロゴがあしらわれた、足袋靴下も付属しているそうですよ。





「クラブ シー」スタイルも気になる





@kimidori_0427 / Instagram



足袋デザインではありませんが、3月24日(水)に発売された「メゾン マルジェラ クラブ シー / Maison Margiela Club C Shoes」(税込3万5200円)も必見ですよ。



メゾン マルジェラのデザインと、1985年にリリースされたリーボックの「Club C(チャンピオン)」テニスシューズが融合したアイテム。





@kimidori_0427 / Instagram



騙し絵の手法が用いられており、影などの立体的な要素を平面に再現しているんだとか。こちらは現在、オンラインストアで「レッド」「ブラック」の2色が展開されています。





これなら手が届くかも…!





@marimox_87 / Instagram



3万円台で買えるメゾン マルジェラ × リーボックのシューズなら、手が届く気がしませんか?自分へのご褒美に、買ってみるのもアリかもしれませんよ!



カテゴリ