【今週なに着る?】蒸し暑さも感じる25度前後。夏のブラックワンピも小物でクリア素材を選べば涼しげに


おしゃれで今すぐ着られるアイテムが知りたい皆さんに、1週間の天気や気温にぴったりのコーディネートをご提案。



先週の東京など都心部では、爽やかな晴天の日もあれば雨が降る日もあり、梅雨入り前らしい天気の1週間でした。



今週も全国的に、先週と同じような天気になりそう。晴れる日のほうが多い予報ですが、雨が降る日もあるようなので、お出かけの前には傘が必要なのか天気をチェックしたほうが良いかも。気温は、25度前後で快適に過ごせる1週間となりそうです。



そんな5月30日(日)~6月5日(土)に、isutaがおすすめする服装をご紹介します。



ティアードワンピもブラックならシックな印象/CAPRICIEUX LE'MAGE





@__hrn_y / Instagram



トレンドのティアードワンピースは、1枚でおしゃれなコーデが決まる超優秀アイテム。



しかし、「ギャザーが重なったテイストは甘くなり過ぎるのでは…?」と懸念している人もいるのではないでしょうか。



でも、落ち着いたカラーのアイテムをチョイスしたり、合わせる小物でバランスを取ったりしてあげれば、大人っぽくて外しも効いたおしゃれスタイルが作れちゃうんです!



@__hrn_y / Instagram



おすすめのティアードワンピースは、CAPRICIEUX LE'MAGE(カプリシュレマージュ)の「ノースリティアードワンピース(税込9900円)」。



斜めに入ったティアード切替が、こなれ感を演出してくれます。歩くたびに裾が揺れて、動きの出るシルエットがなんともドラマチック。



カラーは写真のブラックのほか、カーキとライムグリーンがあります。どれも甘すぎない、大人っぽいカラーなので、気になる方はチェックしてみて。





アウターは袖フリルブラウスでアクセントを





@osugi_sugi728 / Instagram



ノースリーブだとまだ寒い今週は、薄手のアウターが必須。爽やかで、ひと癖あるデザインのアイテムを選んでみましょう。



mystic(ミスティック)の「袖フリルブラウス(税込6490円)」は、1枚でコーデ映えするブラウスです。前を閉じてブラウスとして着るほか、写真のようにボタンを外せばカーディガンとしてもOK。



袖フリルは、気になる二の腕をカバーしつつ、コーデのアクセントにもなるんです。短めの丈感が、ロング丈のワンピースとしても相性ぴったり!



カラーは、写真のブルーのほかにオフホワイト/ブラック/ピスタチオがありますよ。





芸術的なデザインにうっとり/Mame Kurogouchi



@natsuko_0827 / Instagram



蒸し暑さを感じそうな今週は、小物は透け感あるアイテムをチョイスして、見た目も涼しげなスタイルを演出したいですよね。



バッグは、Mame Kurogouchi(マメ クロゴウチ)の「Transparent Sculptural Mini Handbag (税込3万8500円)」をセレクト。ガラス細工が施されているような、繊細で芸術的なデザインにうっとりしちゃいますよね。



こちらのバッグは、職人さんによって丁寧に手作業で作られているんだとか。持つだけで、ハイセンスなおしゃれさんに認定されてしまいそうです。



現在、写真のブラックは完売中。クリアはオンラインストアにて在庫がまだあるので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね。





足元は突然の雨でもへっちゃらなビニサン/ZARA



@__choa_1.3 / Instagram



足元は、突然雨が降っても大丈夫なように、ビニールサンダルをセレクトしてみて。



ZARA(ザラ)の「ビニールサンダル(税込3290円)」はキッズ用の商品ですが、サイズが28(17.5cm)から39(25.0cm)まで展開されているんです。



サイドにバックル留めがついているため、歩いているときに脱げてしまう心配もありませんよ。



@__choa_1.3 / Instagram



カラーはカラフルなライラックのほかに、シンプルなブラウン/ブラック/クリアがあります。



梅雨時に活躍すること間違いなしの「ビニールサンダル」はマストバイかも。





 


ティアードワンピ×クリア素材で夏を先取り



ティアードワンピは、ブラックを選べばシックな印象に仕上がります。ただ、すべてをブラックに揃えてしまうと、暗い印象に見えてしまうので注意!



クリア素材の小物を合わせて、涼しげな印象に仕上げてみてくださいね。



今週も皆さんが毎日笑顔で過ごせますように♡



カテゴリ