初夏にぴったりなご褒美仕立て。金沢発・生搾りモンブラン専門店の新作は「栗と抹茶」のマリアージュ


金沢発「生搾りモンブラン専門店」に、新作『生搾りモンブラン  栗と抹茶』がお目見え。



6月1日(火)全店舗にて一斉発売されますよ。



究極を追求するモンブラン専門店





2020年10月、石川県金沢市にオープンした「生搾りモンブラン専門店」は、オーダーごと丁寧に作り上げられる本格モンブランが楽しめる人気店です。





アンティーク調の木製絞り機から生み出される直径1mmのマロンクリームは、口の中でほどけるように溶ける、絹糸のような食感なのだそうですよ。





こちらは看板メニューの『生搾りモンブラン』。



カフェ店舗限定の店内皿盛り(税込 レギュラー1650円/ スモール1210円)、テイクアウト店限定の食べ歩き用(税込 900円)、お持ち帰り用(税込 700円)と3つのレシピで味わえるのも「生搾りモンブラン専門店」の特徴なんです。



贅沢仕立ての新作モンブラン「栗と抹茶」





新作『生搾りモンブラン 栗と抹茶』は、発祥の地で開発されたという“金沢抹茶クリーム”をふんだんに使用した贅沢仕立て。





厳選された国産茶葉から作られる高品質の抹茶×オリジナルの特製マロンクリームを独自配合でブレンドした“金沢抹茶クリーム”は、上品な甘さとコク、洗練されたほろ苦さが詰まった大人のフレーバー。



深みのある抹茶の色合いが上質な味わいを表現します。



イートイン&テイクアウト、3つのレシピ





カフェ店舗限定の皿盛り(税込1800円)の中には、さっくりとした自家製メレンゲ、甘さをおさえた純生クリームがたっぷりと。





テイクアウト店限定の食べ歩き用(税込980円)には バニラアイスを忍ばせ、栗の甘露煮をトッピング。





お持ち帰り用(税込900円)は 味と風味が維持できるよう、ひとつひとつ密閉パックしてもらえるから、手土産にもおすすめです。



初夏にぴったりな抹茶フレーバーを味わいたい人はチェックしてみてくださいね。



テイクアウト専門店

石川・金沢フォーラス1F ブレディット内

東京・南町田グランベリーパーク レモネードバイレモニカ内

東京・渋谷ストリーム1F レモネードバイレモニカ内

静岡・イオンモール浜松市野 フードコート内



カフェ店舗

東京・渋谷ヒカリエ6F サブリナ パスタ&クラムチャウダー内

石川・金沢フォーラス7F サブリナ内

群馬・高崎オーパ7F

富山・アパヴィラホテル1F オリーブオイルキッチン内



※高崎オーパ、アパヴィラホテルでは皿盛りの他、食べ歩き用、お持ち帰り用も販売中です



カテゴリ