「ベーカリーファクトリー」から“たっぷりコーンのタルティーヌ”など新商品3種が発売

「ベーカリーファクトリー」から“たっぷりコーンのタルティーヌ”など新商品3種が発売


ダスキンが運営する“できたて、やきたてパン工場”がコンセプトの郊外型ベーカリーショップ「ベーカリーファクトリー」は、6月1日(火)から新商品を販売。ボリューム感・彩り・食材の組み合わせにこだわったタルティーヌ3種が登場する。

コーンづくしの「北海道コーンのタルティーヌ」


1つめは、5月に生地を改良したばかりのソフトフランスパンを使用し、こぼれるほどたっぷりコーンをのせたコーンづくしの「北海道コーンのタルティーヌ」。

北海道十勝産コーンのポタージュフィリングと北海道コーン、まろやかな味わいのチェダーチーズソースをトッピングしている。

アスパラがのった「カルボナーラ風タルティーヌ」



2つめは、「カルボナーラ風タルティーヌ」。

ソフトフランスパンをカットし、豆乳を使用したカルボナーラ風ソースとベーコン、グリーンアスパラをのせて焼き上げている。

お酒にも合う「バジルとトマトのタルティーヌ」



3つめは、カットしたソフトフランスパンに、バジルソースとセミドライトマト、エダムチーズをトッピングした「バジルとトマトのタルティーヌ」。

セミドライトマトの酸味とオリーブオイルの風味がワインやビールにもぴったりだ。

温めて食べるのがオススメ!


価格はすべて、テイクアウト259円(税込)/イートイン264円(税込)。

タルティーヌはフランス式のオープンサンドで、温めて食べるのがおすすめ。ふんわりとアルミホイルをかぶせトースターで1~2分温めると、パン生地の軽さや具材感、チーズのとろける食感が楽しめる。

おうち時間の朝ごはんやおやつ、お酒のおともに、「ベーカリーファクトリー」のタルティーヌを味わってみて!
カテゴリ