しゅわしゅわな炭酸割りで五感を刺激。ドリンクブランド「SHINRA」のフラワージンジャエールが先行販売中


ドリンクブランド「SHINRA(シンラ)」の新商品、炭酸で割って楽しむ、フラワージンジャエール「Kau/華雨」をご紹介。



7月4日(日)18:00までの期間限定で、クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にて先行販売が実施中です。



SHINRAのドリンクで感性を潤して





SHINRAは、元バーテンダーの三嘴光貴さんと、クラフトビールの醸造家を目指していた佐藤大智さんを中心に、2020年に立ち上げられたドリンクブランド。



素材が秘める味や香りの新たな可能性を引き出し、「感性に潤いを。」というミッションのもと、ドリンクづくりをしています。





お酒に似せてつくるのではなく、新たな解釈でハッとする素材を組み合わせ、味わい深いレシピを探求。



現在は、今回紹介する新作「Kau/華雨」を含めた3つのお味を展開中です。



それぞれのフレーバーはシロップの状態でビンに入っており、炭酸で割るのが基本ですが、アレンジを楽しむこともできるそう。



「Kau/華雨」はちょっと大人なジンジャエール





新商品「Kau/華雨」は、爽やかさと華やかさをあわせ持つ、ちょっぴり大人なフラワージンジャエールです。



エルダーフラワーやカモミールの気品のある白い香りに、ショウガの吹き抜ける爽やかな刺激をプラス。



国産レモンの酸味をほどよく効かせることで、飽きることなく最後のひとくちまで心地よく飲めるように仕上げたそうです。



甘味を抑えた味わいは、食事にもぴったり!



セットでの購入もおすすめ





Makuakeでは、「Kau/華雨」単品(早割10%OFF 税込2800円)のほか、既存品の「Jiu/慈雨」や「Suiu/翠雨」と組み合わせたセット各種(税込4300円~)も用意されています。





ちなみに、「Jiu/慈雨」は、ハーブの一種である“タイム”をキーボタニカルとしてブレンドを組み立てた、ハーバルクラフトコーラです。



清々しく、ちょっとほろ苦いタイムを中心としたハーブ類、柑橘、スパイスが織りなす繊細な香りが特徴的です。





「Suiu/翠雨」は、主にビールの材料の1つとして使われるホップの魅力と、ビール以外の可能性に着目し、ホップの爽やかな苦味と香りを楽しめるように仕上げた一品。



ホップの味わいとトロピカルさを感じる、新しいスタイルのノンアルコールドリンクです。





5月22日(土)からスタートしたクラウドファンディングでは、6月2日(水)時点ですでに目標金額を大きく上回り、410%達成という人気ぶり。



ノンアルコールの可能性を広げてくれそうなSHINRAのドリンクを、ぜひチェックしてみてはいかがでしょう。



先行販売ページ

https://bit.ly/34DqVcD



カテゴリ