カカオ氷で作るチョコレートのかき氷「カカオ金時」がお茶とセットになって登場!

カカオ氷で作るチョコレートのかき氷「カカオ金時」がお茶とセットになって登場!


東京・日本橋浜町のクラフトチョコレートショップ「nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO」では、夏の定番人気商品、“カカオ氷”で作るチョコレートのかき氷「カカオ金時」を6月2日(水)〜9月下旬頃の期間に販売する。

チョコレートのかき氷「カカオ金時」


「カカオ金時」は、ベトナム・ブンチャプの契約農家から届くカカオ豆を選別、焙煎するところから行う“ビーン・トゥ・バー”の製法でつくる、チョコレートのかき氷。2019年の発売以来、好評を得ている同店のスペシャリテだ。


カカオ豆の状態から作ったチョコレートを使用したカカオ氷を、北海道十勝産小豆の自家製餡と板チョコをしのばせたグラスにシェイブ。カカオソースと練乳ソースが重ねて添えられ、食べ進めるごとに味の変化を楽しむことができる。

2021年はさらに進化!


同商品が、今年はさらに進化。カカオ豆を包んでいる白い果肉の部分「カカオパルプ」をベースのチョコレート氷に加え、カカオのもつフルーティな香りをより一層楽しめるようになっている。

また、今年は「特製カカオティー」とのセットで楽しめるのも魅力。同点近隣にある人形町森乃園の「ほうじ茶」に、カカオの殻であるカカオハスクで風味を加えたオリジナルドリンク「特製カカオティー」とのセットで提供される。「カカオ金時 ほうじ茶カカオティー付」は1,340円(税込)。

ホワイトチョコを使った白いタイプも



昨年に引き続き、自家製ホワイトチョコレートを混ぜ込んだ白いかき氷「カカオ金時 珀(はく)」も登場。別添えのソースは沖縄パッションフルーツとカカオパルプのソースで、すっきりとした味わいに。「カカオ金時 珀 ほうじ茶カカオティー付」は1,540円(税込)。

温泉露天風呂×かき氷を楽しむ



また、世田谷代田の温泉旅館「由縁別邸 代田」内の「茶寮 月かげ」では、6月15日(火)から「抹茶カカオ金時 茶師十段責任焙煎ほうじ茶付」2,700円(税込)が登場。

かつて茶業で栄えていた代田の歴史と文化を継承し、日本茶にこだわって展開している「茶寮 月かげ」限定で、抹茶入りの「抹茶カカオ金時」を用意。

地元世田谷の「しもきた茶苑大山」茶師十段厳選の八女抹茶を氷に混ぜ込み、茶寮隣の「割烹 月かげ」で料理人が炊いた自家製小豆餡の上にシェイプし、特濃抹茶ソースが添えられる。


温泉露天風呂に入って、趣きある和の空間でかき氷を楽しんでみては。

■nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO
住所:東京都中央区日本橋浜町 3-20-2 HAMACHO HOTEL 1階

■茶寮 月かげ
住所:東京都世田谷区代田2-31-26 温泉旅館「由縁別邸 代田」内
カテゴリ