男性の本音!「犬っぽい彼女」と「猫っぽい彼女」どっちが好き?

男性の本音!「犬っぽい彼女」と「猫っぽい彼女」どっちが好き?

突然ですが、あなたは恋をしたら犬っぽくなるタイプ?それとも猫?


「待て」と言われればずっと尻尾を振って待っている忠実な犬っぽい彼女と、今日は好きでも明日はまた別、という気まぐれな猫っぽい彼女。


男性受けがいいのは、はたしてどちらなのでしょうか。




「犬っぽい彼女」が好きな男性たちの意見


まずは、犬派の男性の意見をご紹介します。


「今の彼女は典型的な犬型の性格。僕、こないだ寝坊してデートに3時間遅刻したんです。運悪くスマホも充電切れ。


さすがにもう帰っただろうな……と思いつつ、とりあえず待ち合わせ場所に行ってみると、待ってくれてる彼女の姿が!僕を見るなり『なにかあったのかと思った』と泣き出した彼女。愛しいです」(27歳/IT関係)


「いつもわがままな僕に黙ってついてきてくれる彼女。僕、趣味が釣りで、釣具屋さんに行ったら時間忘れちゃうんですけど、イヤな顔ひとつしないで待っててくれる。


『嬉しそうな顔しているあなたを見るのが好きなの』って。こんな彼女、裏切れますか?大好きです」(30歳/商品販売)


犬っぽな彼女は自由な彼をけなげに待っていてくれたり、どんなところでも一緒に楽しんでくれたりするところが魅力なんですね。


「猫っぽい彼女」派な男性たちの意見


まずはネコっぽ彼女派の意見を聞いてみましょう。


「僕の彼女がとっても気まぐれ。『気が乗らないから』ってデートのキャンセルは当たり前、かと思えば夜中に突然『会いたい』って電話……。


明日突然別れを言い出しても不思議じゃない、そんな性格。猫みたいに気ままな彼女に翻弄されて、いつの間にか彼女に夢中になってる自分がいました」(28歳/不動産会社勤務)


「僕の彼女はとっても自由。先月なんてひどいんですよ。2週間まったく連絡とれなくなって焦ってたら、『会社辞めて旅行に行ってた』だって。


でもそんな気ままさが彼女の魅力。今まで付き合ってきた女性はいつも僕に黙ってついてくるタイプでした。だからなおさら、僕に縛られないマイペースな猫っぽい今の彼女が新鮮です」(32歳/アパレル関係)


猫っぽ彼女は自分の気分で相手を振り回すワガママな感じが、逆に魅力的に見えるみたいですね。



どっちも大好き♡


なかにはこんな意見もありました。


「猫には猫の、犬には犬のよさがあります。僕のこと愛してくれるなら、どちらでもOK!」(29歳/営業)


「大切なのはフィーリング!犬とか猫とか関係ない!」(32歳/メーカー勤務)


「え、あんま気にしたことないなぁ……。どっちでもいいや」(26歳/小売業)


あなたはどっち?


さて、あなたは気まぐれ猫タイプ、従順な犬タイプ、どちらでしたか?


猫タイプのあなたは、あまり相手を振り回しすぎないようにたまには気遣いを見せてあげる。


また、犬タイプのあなたはなんでも素直に言うことを聞くのではなく、たまには頑張って自分の意見を言ってみる、など真逆な一面を見せてみるのもアリ。


猫タイプと犬タイプ、両方の魅力を取り入れることができたら、最強の愛され彼女になれそうですね。


(愛カツ編集部)



カテゴリ