JR新宿駅の大型LEDビジョンで『進撃の巨人』スペシャルムービー放映中!

JR新宿駅の大型LEDビジョンで『進撃の巨人』スペシャルムービー放映中!


『進撃の巨人』完結に巨人も涙…!6月7日(月)より、JR新宿駅の大型LEDビジョンにて、『進撃の巨人』スペシャルムービーが放映中だ。

11年7か月におよぶ長期連載に幕


『進撃の巨人』はコミックスの世界累計発行部数が1億部を突破し、ハリウッド映画化も決定している、多くの読者から注目されているマンガ作品。

「別冊少年マガジン」の創刊号となる2009年10月号から連載が開始され、11年7か月におよぶ長期連載に幕を下ろした。

『進撃の巨人』に登場した歴代の巨人が集合


週刊少年マガジン編集部は、『進撃の巨人』最終34巻が6月9日(水)に発売されることを記念して、そして、約12年間にわたり『進撃の巨人』を応援してくれたファンへの感謝を込めて、JR新宿駅 東西自由通路に設置されている大型LEDビジョンにて、『進撃の巨人』スペシャルムービー「感激の巨人」の放映をスタート。


JR新宿駅 東西自由通路のLEDビジョンは、国内最大規模となる長さ45.6m。約15mあるエレン巨人の約3倍の長さにも及ぶ“超大型”ビジョンに、『進撃の巨人』に登場した歴代の巨人たちが集う。

放映期間は6月13日(日)まで。

『進撃の巨人』単行本最終巻



『進撃の巨人』の単行本最終巻となる「進撃の巨人(34)」は、通常版572円(税込)に加え、小冊子の付いた「進撃の巨人(34)特装版 Beginning」1,100円(税込)と「進撃の巨人(34)特装版 Ending」1,100円(税込)の特装版も販売。

12年の物語が終わる悲しさ、そして、12年間たくさんのファンに支えられてきた感謝の気持ち。12年間の応援に感激した巨人たちが“感激の巨人”となって涙を流すスペシャルムービーをお見逃しなく!

※緊急事態宣言中につき、十分に感染対策をとってご覧ください。
※多くの方が通行する場所となります。通行の妨げにならないようご配慮いただきますようお願いいたします。
カテゴリ