アクセル全開はNG!久しぶりに恋愛をする際の注意点

アクセル全開はNG!久しぶりに恋愛をする際の注意点

久しぶりに恋愛をするときには、何から始めてどうすればいいのかとちょっと悩んでしまうことがあるかもしれません。


ただそうやって色々と考えすぎてしまうのも要注意。空回りする危険性も出てくるでしょう。


そこで今回は、「久しぶりに恋愛をする際の注意点」を紹介します。




「恋愛だけ」にならない


「数年ぶりに彼氏ができて、なんか舞いあがりすぎて嫌われたことがある。たしかに冷静になって考えてみると、かなりうっとうしい女だったと自分でも思う」(28歳女性/IT)


久しぶりに恋愛をすることができたら、うれしさはかなり大きくなるでしょう。


そのため、いきなりアクセル全開で恋愛に夢中になりすぎて 「恋愛だけに集中する」といった状態に陥ってしまうことがあるかもしれません。


もしかすると、男性からみて重いと感じることもあるよう……。


また恋愛がすべてになっている女性はあまり魅力的に見えないこともあるので、自分の時間もしっかりと持つことが大事ですよ。


ほどよい距離感を保つ


「久しぶりの恋愛だと、距離感の取り方がよく分からなくなる。ベタベタしすぎちゃうと、すぐに飽きられるような気がするし」(26歳女性/美容師)


しばらく恋愛をしてこなかった場合、恋をしたときに相手との距離の取り方が分からなくなるケースもあるようです。


近すぎると重くなるでしょうし、遠すぎるとあまり愛情がないように思われる危険性があります。


最初は相手のペースに合わせて、徐々にふたりの心地いい距離感をつかんでいくのがベストですよ。



あこがれを抱きすぎない


あこがれを抱きすぎない


「恋愛に対してあこがれとかを抱きすぎると、付き合ったときにマイナスのギャップにテンションが下がっちゃいます。自分が悪いんですけどね」(30歳女性/歯科衛生士)


恋愛をしていない間に、あんな恋がしたい、こんな恋がしたいと、さまざまな妄想を膨らませていたかもしれません。


ただ、そういった妄想や夢を抱きすぎてしまうと、実際に恋をしたときのハードルがどんどん高くなっていくだけ。


もっとも大切なのは、目のまえの男性とふたりで楽しい時間をすごすことなので、それだけは忘れないでくださいね。


引け目を感じない


「恋をしていない期間が長いと、ちょっと自虐的になりがちかも。いざ彼氏ができても、ネガティブに考えることが多くなっちゃう」(27歳女性/インストラクター)


長い間ずっと恋愛をしていなかったからといって、そこに引け目を感じることはまったくありません。


不安に思う部分もあるでしょうが、それがダメなところだと後ろ向きに捉えなくても大丈夫。


男性とふたりで新しい恋愛をつくりあげていけばいいだけです。ほかの人たちと比べる必要もないですよ。


少しずつ勘を取りもどしていって


久しぶりに恋愛をするときには、焦らず少しずつ勘を取りもどしていくようなスタンスでいるといいでしょう。


いきなり飛ばしすぎると、男性からは引かれてしまう場合もありますよ。


(山田周平/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ