和田正人主演、新たな生活スタイルを描き出すショートフィルム『俺の海』予告編

和田正人主演、新たな生活スタイルを描き出すショートフィルム『俺の海』予告編

 俳優の和田正人が主演するショートフィルム『俺の海』(約15分)の予告編とポスタービジュアルが解禁された。海沿いの一軒家に引っ越した、ある一家の物語を通して、新たな生活スタイルを描き出す。作品本編は、あす11日よりARUHIの公式YouTubeチャンネルで公開される。



【動画】ショートフィルム『俺の海』予告編



 米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭『ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(略称:SSFF & ASIA)2021』と、住宅ローン専門金融機関アルヒとのコラボレーションで制作された本作。11日に開幕する『SSFF & ASIA2021』のオープニングセレモニーで完成発表を行い、監督、キャストの登壇を予定している。



 都会の喧騒を離れ、海沿いの一軒家に引っ越した一家を描く本作の父親役を和田、母親役を紺野まひる、長男を高橋大翔(高=はしごたか)が演じる。漁師だった父親の影響で“海が嫌い”なはずの雄二(和田)は、あえてこの場所へやってきた。しかし、「仕事は上手くいくか?」「家族は都心を離れ後悔していないか?」と、その決断に自信を持てていない日々。ある休日、高校生の息子・良太(高橋)から「話がある」と言われたことをきっかけに、雄二は、妻・明子(紺野)の力を借りながら、自ら“海沿いの一軒家”への引っ越しを決断した理由に向き合っていく。



■公式ホームページ

https://bookshorts.jp/aruhi_award_my-sea

カテゴリ