キープかも…。男性が「遊び相手」の女性にすること3つ

キープかも…。男性が「遊び相手」の女性にすること3つ

恋の駆け引きってありますよね。


最初からあまりガツガツといきすぎると、引いてしまうのが人の性です。


ですので、ふたりの関係をうまくいかせるために行う「恋の駆け引き」なら、とてもいいことだと思います。


ですが難しいのが、それが恋の駆け引きなのか、ただの遊びなのかの見極めです。


そこで今回は、男性が「遊び相手」の女性にすることを3つご紹介します。


あなたの好きな彼は大丈夫ですか?




1.自分の情報を隠す


彼とはたくさん会話をしているのに、なぜか彼のことをあまりわかった気がしない……。


こんな感覚を覚えるときは、相手があなたを「遊び相手」だと思っている可能性が大いにあります。


本命彼女と違って、遊びの女性にはプライベートなことを教えたくないもの。


トラブルは避けたいですからね。


彼は会話上手で楽しい男性かもしれませんが、自分のことを話していないと気がついたら、要注意。


そんなときは、あなたからしっかりと彼の過去や素性がわかることを質問してみてください。


それでもうやむやにごまかそうとしたら、あなたは遊び相手かもしれません。


2.LINEの返信が遅い


あなたからメールやLINEを送った際、返信がいつもなかったり「忙しい」といった短文だったりする場合、あなたは遊び相手かもしれません。


本当に忙しいときや、駆け引きをしている可能性もありますが、毎回そうなら怪しいですね。


もし彼が忙しいことを理由に何日も連絡をよこさないようであるならば、それはちょっと危険なサインかもしれません。


ほかに本命の女性がいる可能性が高いです。


また、いつもあなたから連絡している場合も要注意。


彼が気の向いたときにだけ連絡してくる……それはただの遊び相手ということなのです。



3.何日も会えていない


3.何日も会えていない


どんなに忙しくても、大好きな彼女ならできるだけ会おうとするもの。


むしろ忙しければ忙しいほど、好きな相手とちょっとの時間でもコンタクトをとりたいと思うはず。


5分や10分だけでも時間を取ろうとするでしょう。


もし彼が忙しいことを理由に、何日も会えないばかりか連絡もよこさないようならば、それはちょっと危険なサインかもしれません。


遊びかも…と思ったら


相手に遊ばれているときは、こちらが夢中になっているときが多いので気をつけましょう。


あなたは本気なのに彼は軽い気持ちだったなんて知ったらショックですよね。


そんなときは、いさぎよく彼を切り捨てるか本命に昇格できるように頑張りましょう。


(大木アンヌ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ