もしかして、今が婚期かも…?彼がプロポーズを考えているサイン♡

もしかして、今が婚期かも…?彼がプロポーズを考えているサイン♡

彼氏からなかなか具体的に結婚の話が出ないと、この先の二人の関係に不安を感じる女性も多いと思います。


「私ばっかり彼のことが好きなのかな」と切なくなる人もいるでしょう。


そこで今回は、付き合っている彼がプロポーズを考えている時に見せる、“さりげないプロポーズの前兆”のサインをご紹介します。



デート中にぼーっとして上の空


プロポーズのタイミングを見計らったり、結婚について考えたりすると、どうしても目の前のあなたに集中できず、上の空…なんてことも。


デートの最中に彼が上の空だと「浮気でもしているの?」と不安になることもあると思います。


しかし、それはプロポーズの前兆の可能性があります。


男性は一度に複数のことをするのが苦手な方もいるので、ついつい考え込んでしまうのかもしれません。


それなのに彼女に「もう!」と怒られてしまったら、彼も落ち込んでしまうでしょう。


プロポーズまで考えてくれているのに、喧嘩して「やっぱりこの子との結婚はやめよう」と思われるのはいやですよね。


そういう時は、彼に「今何を考えてたの?」と、さりげなく聞いてみるのがオススメです。


はぐらかしていたら、あなたに内緒でプロポーズの作戦を立てたいのだと思っておきましょう。


以前よりも将来の話をする機会が増える


二人で過ごしていると、なんとなく「将来はこういうところに住みたいね~」なんて未来のことを考えることもあると思います。


その回数が増えたり、より具体的に将来について考えるようになったら、それは結婚を視野に入れている可能性があるでしょう。


家のこと、子供のこと、結婚式のことなどを話す機会が増えたら、プロポーズを考えているサインかも。


もし結婚の話が出たら、「プロポーズは素敵なお店でされてみたいな~」などさりげなくプロポーズを歓迎する意思表示をするといいでしょう。


交際中に結婚の理想像を多く語ったカップルこそ、結婚生活後のギャップも少なくて済むはずです。


恥ずかしがらずに、「ちゃんと付き合ってくれている」と自信をもち彼になんでも話してみると、結婚もグッと身近に感じられるはずです。


指や指輪を観察する


最近あなた普段身につけている指輪について聞いてきたり、指を触って観察してきたりするな~と感じたら、プロポーズを考えているサイン。


アクセサリーに疎い男性も多いので、彼女に気づかれないようにリングサイズを測定するのも一苦労みたい。


もし彼が指輪についていつも以上に興味を持っていたら、さりげなく「この指は〇号でちょうどいいの!」などとリングサイズを教えてあげるのも良さそうです。


ネット記事に載っている平均サイズだけでは、やはり確信が持てないと思うので、なおのこと参考になると思いますよ。


しょっちゅう「子供」が会話のテーマになる


男性も結婚と妊娠(育児)がセットで考える方も多いのか、やはり結婚を意識すると子供に対しての興味が湧くのかもしれません。


デート中の会話で、子供の話が増えたな~と感じたら、結婚を意識している可能性が高いです。


特別子供好きというわけではないのに、子供について興味が出てきたら、それはあなたとの将来を妄想している証拠かも。


好きな女性ができ、その女性と子供を育むことを夢みるのは男性は多いみたい。


「子供可愛いよね」など目をキラキラさせて話しかけてくるようだったら「いつかは授かりたいね」と前向きな姿勢を見せるといいでしょう。


何人ほしいのか、男の子と女の子どちらがいいかなどを話すのも、盛り上がると思います♡


プロポーズする前にチラ見えする彼の気持ち


男性にとってプロポーズとは、「断られてしまうのではないか」「破局したらどうしよう」と不安を感じるイベントでもあります。


そのため、交際中にプロポーズを匂わせるような行動を取ったり、時には考えすぎて上の空になってしまったりするのです。


もし結婚の話が出たら、彼が前向きになれるように、「こうされたら嬉しいな」とあなたの方から一言添えられると、彼も自信を持って準備を進めることができるはずです!


(東城ゆず/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ