AKB48岡田奈々、急きょ降板の柏木由紀を気遣う「治療に専念できるように私たちが盛り上げる」

AKB48岡田奈々、急きょ降板の柏木由紀を気遣う「治療に専念できるように私たちが盛り上げる」

 アイドルグループ・AKB48が11日、東京・TOKYO DOME CITY HALLでライブイベント『AKB48 THE AUDISHOW』を開催。「演劇×ライブが融合した新しいエンターテイメント」の2日目1回目公演に出演予定だったが、病気療養のため降板した柏木由紀を気遣った。



【イベント写真】AKB48とヘビーローテションを踊るおかずクラブ



 この日、出演予定だった柏木は「脊髄空洞症」の手術のため一時休養。ライブも急きょ降板した。予定していたデュエット曲を1人で歌唱した岡田奈々はライブ終盤のMCで「1人で、ゆきりんさんへの愛情を込めてお届けしました」とメッセージ。そして「ゆきりんさんが安心して帰ってこれるように、治療に専念できるように今は私たちがステージを盛り上げていきたいと思います」と約束していた。



 TOKYO DOME CITY HALLライブを控えるAKB48。AKB愛にあふれる、AKB48中心メンバーは悩んでいた。後輩メンバーたちはみんな頑張っているものの、メンバー同士のヒリヒリとした緊張感が足りない。もっと良いライブにしたい、と願う中心メンバーたち。そこで、思いついたものが「AKBメンバーが行なうAKB48オーディション」だった。自分たちに足りないものを持ったメンバーを見つけて、一緒に成長したい。一緒にパフォーマンスしたり、今までとはまったく違うオーディションを続ける。



 レギュラーメンバーに小栗有以、岡田奈々、浅井七海、岡部麟、倉野尾成美、田口愛佳、山内瑞葵、マネージャー役をバッドボーイズの2人が担当。2日目の1回目公演はFirst Generation公演となり、岩立沙穂、入山杏奈、大家志津香、加藤玲奈、込山榛香、佐々木優佳里、篠崎彩奈、谷口めぐ、中西智代梨、福岡聖菜、宮崎美穂、武藤十夢、村山彩希、茂木忍が登場した。ゲストは、おかずクラブだった。



 同公演は、13日まで行われる。
カテゴリ