映画『クルエラ』エマ・ストーン&エマ・トンプソン、ファッション対決

映画『クルエラ』エマ・ストーン&エマ・トンプソン、ファッション対決

 名作アニメーション『101匹わんちゃん』に登場する“ヴィラン”(悪役)であり、アイコニックな白黒ファッションでも有名な“クルエラ”の誕生秘話を描いたディズニー映画『クルエラ』(公開中)。本日は、クルエラ演じるエマ・ストーン&カリスマ・デザイナーのバロネス演じるエマ・トンプソンがファッションのセンスを試す質問に挑戦する特別映像を紹介する。



【動画】エマ・ストーンとエマ・トンプソンが質問に答える!



 ディズニー史上最もファッショナブルな世界を描いた本作は、華やかな衣装が次々と登場し、クルエラとバロネスが、デザインの才能を駆使して激しくぶつかり合う、“Wエマ”によるファッション対決に大きな注目が集まっている。



 特別映像では、クルエラVSバロネスさながらの対決が勃発。「これがなきゃ死ぬ究極の1着は?」の質問に、ストーンをさし置いて、トンプソンがすかさず回答。悔しがるストーンを横目にトンプソンが淡々と答える中、アカデミー賞受賞歴のあるジェニー・ビーヴァンが手掛けた本作の衣装の中でどれがお気に入りか?と聞かれた2人は「白黒のドレス」「ゴミ収集車で着たドレス」と好きな衣装をチョイス。



 キャストも夢中になる衣装は、クルエラ、そしてバロネスのキャラクターを象徴するためにも欠かせないもので、個性あふれる独創的なデザインは、本作で絶対に見逃せない見どころだ。最後に「スタイルのお手本は?」と聞かれると、お互いを指名。果たして仲が良いのか悪いのか…まるでクルエラとバロネスが繰り広げるバトルのような、楽しく刺激的なトークを楽しむことができる。



 本編では、デザイナーを目指し、ロンドンにやってきた、ストーン演じる少女エステラが、ひょんなことからバロネスの目に止まり、彼女の下で働くこととなる。エステラは斬新な発想力と才気あふれる創造力を認められていくが、あることがきっかけで、2人はファッション業界を震撼させる激しい対決を繰り広げることに。



 お互いが自分自身を世の中にアピールするために作った、試行錯誤を繰り返して完成させたこん身のドレスや、目が釘付けになる規格外のパンクファッションなど、次々と登場する独創的な衣装。激しくぶつかり合い、目まぐるしい衣装チェンジを魅せる2人が次はどんな洋服で登場するのか? Wエマのファッショナブルな対決に目が釘付けになるに違いない。

カテゴリ