しゅわしゅわレモンのかわいいお酒。ジュースみたいな「ノメルズ」で、自分をゆるりとほどいてみない?


レモネードにアルコールを加えた、“ハードレモネード”というドリンクを知っていますか?



コカ・コーラから誕生した「ノメルズ」は、そんな“ハードレモネード”の専門ブランド。



6月21日(月)から、沖縄を除く全国でお目見えします。



「ノメルズ ハードレモネード」ってどんなブランド?





「ノメルズ ハードレモネード」は、コカ・コーラ社として初めてのハードレモネード専門ブランド。



レモンサワー専門ブランド「檸檬堂」が監修を務め、たっぷり果汁とこだわりの製法で作られた、容器入りのアルコール飲料です。



アルコール度数は5〜7%程度なので、お酒が好きな方だけでなく、普段はあまり飲まないという方も気軽に楽しむことができますよ。



カラフルでポップなパッケージもおしゃれですよね。こちらは、世界中を旅しながら制作を続けている人気イラストレーター・WALNUTさん(@walnut_illustration/)がデザインを担当したのだそう。



そもそもハードレモネードとは





“ハードレモネード”とは、レモネードにアルコールを足したもの。日本ではまだあまり馴染みがないものの、アメリカでは人気のお酒だといいます。



最近では、“酔う”ためではなく、日常を“楽しく過ごす”ためのアクセントとしてお酒を嗜む方も、少なくないのでは?ハードレモネードは、そんな方にぴったり。レモンの甘酸っぱさが、お酒をとっても飲みやすくしてくれるんですよ。



気分や好みで飲み分けたい3フレーバー



フレーバーは、レモネードらしい甘酸っぱさが味わえる「ノメルズ ハードレモネード オリジナル」、ちょっとすっぱい「ノメルズ ハードレモネード サワー!サワー!サワー!」、ほろ苦な「ノメルズ ハードレモネード ビターサワー」の3種類。





青い缶の「オリジナル」は、ピンクグレープフルーツ果汁がアクセントになった、定番のレモネードらしいお味です。アルコール度数は5%、果汁はなんと20%も配合しているんですよ。



グリーンの「サワー!サワー!サワー!」は、ほのかに効いた柚子フレーバーが特徴。“キュッ”とくるすっぱさが、気持ちを元気にしてくれそうです。



ドライなものを求めているときには、紫の「ビターサワー」をチョイスして。アルコール度数は7%と、3つの中では最も高く、トニックフレーバーがほろ苦い大人のお味を楽しめますよ。



ロゴにも“ある仕掛け”が…





缶には、ブランドのアイコンであるフードトラックのイラストが。



「NOMEL=飲める」を意味する「ノメルズ」のロゴには、“ある仕掛け”が隠れているのですが、それが何かわかりますか?





ノメルズの缶とともに自撮りをすると、ロゴが反転して「LEMON」の文字が出現しました!



スマホのインカメラなどで自撮りをすると、写真が反転することがありますよね。ロゴの仕掛けは、そのからくりを利用したものなんです。ぜひ皆さんも試してみてくださいね。





毎日のリラックスタイムを色鮮やかに、気持ちをちょっと上向きにしてくれる新しいお酒「ノメルズ」。



レモンの甘酸っぱさやはじける炭酸、ほどよく感じるアルコールは、1日がんばった自分自身をゆるりとほどいてくれそうです。



リモート飲み会に持ち寄れば、おしゃれなパッケージに注目が集まっちゃうかもしれません。



6月21日(月)の発売を、ぜひお楽しみに!



「ノメルズ ハードレモネード」公式HP

https://www.nomels.jp



カテゴリ