梅雨時期の憂鬱はお風呂で解決せよ。ドラッグストアで買える、お悩み別おすすめ入浴剤レビュー


雨でお気に入りの靴が履けない、湿気でヘアスタイルがきまらない、低気圧で頭が痛くなる…梅雨の時期は憂鬱の種がたくさんありますよね。



そんなときは、お風呂でゆっくり心身ともにリラックスするのがおすすめ。



今回は、この季節におすすめしたい、「ドラッグストアで買えるおしゃれなバスアイテム」をご紹介します。



寝付きが悪い人におすすめ「BARTH」





“驚くほどぐっすり眠れる”とSNSで話題になった入浴剤「BARTH(バース)」(9錠入り、税込990円)。ぐっすり眠れる秘密は中性重炭酸にあります。



中性重炭酸のお湯は、水道水よりも血流を促進するそう。体の芯から温めることによって、疲労回復、腰の痛み改善につながるだけでなく、深い眠りをサポートするんだとか。



特に、「からだが凝り固まっている方」「寝つきの悪い方」「生活習慣を整えたい方」におすすめです。



\実際に使ってみた/





BARTHの公式サイトでは「37~40度のお湯に約15分入浴する」ことが推奨されています。 使用の目安は160リットルのお湯に3粒ほど。今回は39度、140リットルのお湯に3粒入れて18分入浴しました。





BARTHは無色・無臭の入浴剤ですが、タブレットから出る炭酸により「濁ってる?」と思うくらいお湯が白濁します。しかもこのタブレットはお湯の中で溶けづらく、全て溶けるまでに17分もかかりました。その間、絶えず炭酸が出続けていましたよ。



気になる効果ですが、普段30分〜1時間くらい長風呂をするお風呂好きさんであっても、15分でびっくりするくらい体が温まります。発汗する暑さというよりは、芯から火照るような暑さ。おうちのお風呂ではなかなか味わえないような温まり方です。



おかげで夜はもちろん、ぐっすり眠れます。「朝はパキッと目覚めたい」「最近なかなか寝付けなくて困ってる...」という人には、かなりおすすめです。





お肌の乾燥もケアするなら「クナイプ」





Kneipp(クナイプ)」は、125年以上前にドイツで生まれたブランドで、入浴剤としてはかなり長い歴史があります。



特徴的なのは、その種類の多さ。入浴剤として販売されているものとしてはバスソルトとバスミルクがありますが、香りや使用しているハーブの種類が実に豊富です。



10種類以上から選べるバスソルト





こちらが「クナイプ」のバスソルト(50g 税抜150円、850g 税抜2400円)。



バスソルトはその名の通り、お風呂に入れる塩のことです。岩塩に含まれるミネラルで、体を温め新陳代謝をよくするという効果があります。



クナイプのバスソルトは種類の多さが特徴で、その数なんと10種類以上。効能や香りが異なっており、使う人の好みや悩みに合わせて自由に選べます。 いろいろ試してお気に入りを見つけるのも楽しいかもしれませんね。



泡風呂にもなるバスミルク





歴史のあるクナイプの中で比較的最近登場したのが、バスミルク(480mL 税抜1200円)。



こちらは全5種類の販売で、「香ってうるおうスキンケア入浴液」と名乗っており入浴後にお肌がしっとりすることが特徴です。



驚くべきは泡風呂としても使える点。シャワーを勢いよく水面にあてることによって、バスミルクの成分が泡立ちます。リラックス効果だけでなく、気分も上げてくれる商品ですよ。



\実際に使ってみた/



バスミルクを浴槽に入れ、シャワーなどで水面に強く水を当てると、みるみる泡立っていきます。泡が少なくなったら、シャワーを当てることで復活させることも可能です。



「コットンミルクの香り」は落ち着くようないい香り。そしてなんといっても泡風呂の楽しさ…!これは毎日お風呂に入りたくなっちゃいます。



バスミルクなので、バスソルトや他の入浴剤に比べかなり保湿力があり、思わず肌を撫で回したくなってしまいます。 乾燥しやすい冬の時期や、夏場でもうるおいを保ちたい方におすすめです。





香りに癒やされたいなら「アーユルタイム」





「Ayur Time(アーユルタイム)」(1袋40g 税込165円)は、「バスクリン」や「きき湯」、「日本の名湯」など、ヒット商品を多く出している株式会社バスクリンによる商品です。



この商品の特徴は、とにかく香りがいいこと。天然精油をブレンドした香りで、ハーブやオーガニックオイルが配合されています。



現在販売されているのは、6種類。それに加えて、アソートタイプ(税込880円)で全商品を試すこともできます。



\実際に使ってみた/





今回使用したのが、「アーユルタイム レモングラス&ベルガモットの香り」。



入浴剤を入れ、目をつぶって息をいっぱい吸うと、森林の中にいると錯覚してしまいそうな心地よい香りです。



お湯は濁らず、透明な綠色。自然な色味で、見た目からもテンションが上がります。



香りが本当に良いので、まるでアロマエステを受けてる気分になれます。長く入っていると発汗作用もあり、デトックス効果も期待できそう。



種類も豊富なので、好きな香りや悩みに合わせて、たくさん試してみるといいかもしれません。





お風呂で元気をチャージしよ





今回紹介した「BARTH」、「クナイプ」「アーユルタイム」は、全てドラッグストアで購入可能。



好みや悩みに合わせていろいろ試しながら、自分に合ったものを見つけてみてくださいね。



憂鬱な梅雨の時期も、お気に入りの入浴剤を味方につけて乗り切りましょ。



カテゴリ