実際に使って、本当にいいものを厳選。machi的【2021上半期ベストコスメ】13アイテムをご紹介


気がつけば、もうすぐ1年の半分が過ぎようとしています。



というわけで、今回はイラストレーター兼コスメマニアの私、machiの超個人的な「2021年上半期ベストコスメ」をお届けいたします♡



あまりにもたくさんあるので、今回は購入しやすいお手頃価格のアイテムを厳選しました!



コスメ好きの心をくすぐるアイテム




illustration by machi



インテグレート グレイシィ アイブローペンシル(ソフト)(税込440円)



ここ数年、繰り出し式のアイブロウペンシルばかり使っていたのですが、「太さや柔らかさを出すのに良いのないかな〜?」と探していて出合ったのが、インテグレート グレイシィのアイブロウペンシル。



ペンシルで描いているのに、パウダーで描いたような柔らかさが出て自然な仕上がりになるんです!



鉛筆削りが必要なので少し面倒に感じますが、それでも使いたくなるペンシルですよ。



アピュー ジューシーパン ジェリーチーク(税込1210円) / パステルブラッシャー(税込935円)



MISSHA(ミシャ)の姉妹ブランド、A'pieu(アピュー)はとにかく見た目がかわいい!



ジューシーパン ジェリーチークは磨りガラス風のケースからほんのり色が透けていて、とっても可憐。パステルブラッシャーはカラバリ豊富で、どれもかわいくて迷っちゃいます!



プチプラで必ず好きな色に出合える、大好きなアイテムです♡



excel(エクセル) スキニーリッチシャドウ(税込1650円)



必ず似合うアイシャドウに出合えると言っても過言ではない、エクセルのアイシャドウパレット。私は06番の「センシュアルブラウン」がお気に入りです。



to/one(トーン) ペタル アイシャドウ(税込2420円)



to/one(トーン)の春の新色はどれも本当にかわいかったのですが、お店でBAさんに相談しまくって決めたのが「32番サンフラワーゴールド」。2色のアイシャドウがブランドされていて、同じ柄がふたつと無いというのもコスメ好きの心をくすぐられます。



取る場所や混ぜ方、量によって色が微妙に変わるのも楽しいです!



ParaDo(パラドゥ) シングルアイシャドウ(税込660円)



セブンイレブンで、365日24時間手に入るコスメ、ParaDoのシングルアイシャドウ。



透け感のあるラメシャドウで軽い印象なのに、キラキラ感は強めで、これからの夏の時期にぴったりです!



この時期に欠かせないリップも!




illustration by machi



CANMAKE(キャンメイク) マシュマロフィニッシュパウダー(税込1034円)



言わずと知れたキャンメイクの名品「マシュマロフィニッシュパウダー」が、リニューアルしてパワーアップ!



毛穴カバーが自然で仕上がりがきれいなのはそのままに、UVカット効果がプラスされて更に手離せない存在になりました。



KATE(ケイト) リップモンスター(税込1540円)



いつもベストなタイミングで、今ほしいアイテムを発売してくれるのがKATE



「マスク生活の中で口紅は塗りたいけど落ちないのが良い、潤いも欲しい。でも毎日塗るとも限らないから手頃な価格だと助かる……」という願いが全部が叶ったリップモンスターは、カラバリも豊富でついつい何色も手に取ってしまいます!



MAYBELLINE NEW YORK(メイベリンニューヨーク) SPステイ マットインク(税込1650円)



落ちないリップとして定番の、メイベリン「SPステイ マットリップ」。唇にインパクトを出すメイクの時におすすめです。



ドハマリ ブランド ettusais(エテュセ)



もともと好きなブランドですが、アートディレクター・吉田ユニさんの手によってデザインもさらにかわいらしくなり、使うたびにニヤニヤしてしまうettusais



エテュセ アイエディション (マスカラベース)(税込1650円)のコッパーオレンジは、しっかりしたカールキープ力でまつ毛に存在感を出しながら、カラーマスカラ特有の抜け感を楽しめるアイテムです。



エテュセ リップエディション (プランパー)(税込1650円)は唇の縦じわが気になる時はもちろん、リップクリーム代わりやリップ下地として、また口紅代わりにと色んな使い方ができて、使い始めたらやめられなくなりました。



ほかにもエテュセ フェイスエディション(スキンベース)(税込1980円)や、エテュセ フェイスエディション(プライマー)(税込1320円)も◎テカリやすい私の肌が突っ張ることなく、テカリもなく1日快適に過ごせますよ。



特にプライマーは、一度失敗して塗りムラができた時に塗れていない場所だけテカってしまったので、私の肌で効果を実証済みです(笑)。




illustration by machi



上半期ベストコスメ、いかがでしたか?



2021年の後半も、たくさん素敵なコスメとの出合いがありますように!



カテゴリ