石川恋、渡辺大知の“ヤバい元カノ”役 『イタイケに恋して』ゲストに大友花恋&山崎紘菜も登場

石川恋、渡辺大知の“ヤバい元カノ”役 『イタイケに恋して』ゲストに大友花恋&山崎紘菜も登場

 女優でモデルの石川恋が、7月1日スタートの読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト・モクドラF『イタイケに恋して』(毎週木曜 後11:59)に出演することが16日、決定した。俳優の渡辺大知、Sexy Zoneの菊池風磨、超新塾のアイクぬわらがトリプル主演する今作で、渡辺演じる影山の元カノを演じる。このほかにも第1話には大友花恋、第2話は山崎紘菜がゲスト出演する。



【写真】「綺麗な身体」美腹筋チラリな“I字バランス”姿を披露した石川恋



 今作は完全オリジナル作品で、『おっさんずラブ』『私の家政夫ナギサさん』などを手掛けた徳尾浩司氏が脚本を務めた。不器用でモテない、イタいけどかわいい男子たちが、恋愛インフルエンサーの助手となり恋のキューピッドとして大奮闘していくストーリー。教会をリノベーションしたシェアハウスでともに暮らす3人が、日々間違いだらけの恋愛妄想トークをさく裂させながら“さまざまな恋の形”と向き合っていく。 



 石川演じる谷村結花は見るからに“デキる女”な一方で、少し暴力的で歯に衣着せぬ性格という役どころ。影山は結花との恋愛で、ある大きなトラウマを抱えており、新たな恋愛に踏み出せなくなっている。ちょっとネガティブな影山と正反対の結花の過去には一体どのような物語があったのかも見どころとなる。



 また大友演じる橘果帆、山崎演じる芦沢日奈美も、ちょっとエッジの効いた“イマドキ”な恋愛の悩みを抱えている女性として登場する。



 石川は役柄について「結花は一言で言うと、"ヤバイ女性"です(笑)」と紹介。「初めて台本を読ませていただいた時、面白い役と出会えた!とワクワクした反面、どう役作りをしようかとても悩みました。結花の事を考えながら、監督さんや影山役の渡辺大知さんとお話をしていくうちに、段々と結花が自分に染み込んでいきました」と胸を張る。



 「いろいろと“ヤバイ”女性なのに、好きになる気持ちや忘れられない気持ちが分かるなと思ってもらえるような、なんだか不思議な魅力のある女性を目指して、皆さんとのお芝居を楽しみながら演じていきたいと思います! 結花がどう“ヤバイ”のか、また、この平和で微笑ましいダメカワ男子たちの物語に、結花はどんな風に絡んでいくのか、ぜひ楽しみにしていてください」とアピールしている。
カテゴリ