突っ走りすぎ注意!「好きだからこそ」やりがちなNG行動

突っ走りすぎ注意!「好きだからこそ」やりがちなNG行動

好きな男性のことを考えるほど、思いはどんどん募っていくという人もいるでしょう。


思いが暴走してしまうと、逆に男性に嫌われる行動を取ってしまったりということも。


そこで今回は、「好きだからこそしてしまうNG行動」を紹介します。




SNSをチェックしすぎる


好きな男性がいつどこで何をしているのか。どうしても気になってしまうのは自然なことです。


だからといって、その男性のSNSのチェックのしすぎには注意しましょう。


その男性のSNSの投稿をチェックしすぎたりすると、引かれてしまう危険性もあります。


まるで監視をしているかのようで、ストーカーっぽくも感じられてしまうかもしれません。


「彼女にするのはちょっと……」と思われ、距離が離れてしまわないように気をつけることが大切です。


尽くしすぎる


好きな男性には、いろいろと尽くしてあげたい。何でもしてあげたいなんて気持ちになりやすいもの。


ただ、実際に尽くしすぎてしまうと重く感じられてしまうかもしれません。


愛情を感じるどころか、あなたの行動にイラ立ちを覚えるようにもなってしまうこともあります。


また、自分の思い通りにできる都合のいい女扱いをされてしまう危険性もあるので、要注意です。



一方的にLINEを送る


好きな男性のことをいつでも頭の中で考えてしまうのは、珍しくないこと。


頻繁に連絡を取りたくなるのもうなずけます。


でも、毎日のように何度もLINEを送られると面倒に感じられてしまうかもしれません。


「付き合ってもいないのに……」と重く感じられてしまうこともあります。


また、「この子とは距離を置かないと危険だな」と男性に警戒もされてしまうかもしれません。


まだ返信が来ていないのに、一方的に連続でメッセージを送ることは控えましょう。


いきなり一方的に家に行く


いきなり連絡もせずに、一方的に男性の家に行くという行動にも要注意です。


自分の家の前に女性が立っていたら、引いてしまうこともあります。


「近くまで行ったから」とか「風邪でダウンしているから食べ物や薬を届けてあげようと思った」など。


悪気もなく家に行ったりもしがちですが、事前にちゃんと連絡は入れておきましょう。


好きでも冷静になろう


「好き」という思いが強くなりすぎると、空回りして冷静な判断を失ってしまうことも。


それでは、男性に嫌な思いをさせてしまうかもしれません。


勢いだけで突っ走りすぎないよう、冷静になることが大切ですよ。


(山田周平/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ