「癒やされる…」疲れているときに彼女に言われて嬉しかったこと3つ

「癒やされる…」疲れているときに彼女に言われて嬉しかったこと3つ

彼女の存在は、喜びであり、楽しさであり、幸せであり……。


でも、そばにいてくれてよかったと感じる大きな瞬間は、やっぱり彼女に癒されたとき。


疲れたり、精神的に参ったりしているときは、癒し系彼女のちょっとした一言に救われることもあるのです。


そこで今回は、男性が「疲れているときに彼女に言われて嬉しかったこと」を3つご紹介します。



1.「あなたのこと尊敬してる」


彼を評価するときは「尊敬する」という方法があります。


尊敬とは、相手のことを認め、さらに貴重なものとして扱うこと。


ただ単に、彼の頑張っていることを褒めたり、認めたりするだけでなく、彼の人間性そのものが素晴らしいものだと伝えてみましょう。


真面目に頑張り続けることは、当たり前ではなく、1日1日、欠かさず努力することが求められます。


誰にでも簡単にできることではなく、その努力自体が本当に貴重で立派なこと。


それができる彼氏がそばにいることを、幸せに感じていると伝えてあげてください。


尊敬を伝えれば、彼は自分に誇りを持つことができます。


誇りを持てれば、たとえほかの誰かになにを言われても、失敗しても、積極的な努力を続けることができるでしょう。


尊敬してくれる彼女がそばにいるだけで、その方向性を保つことができるのです。


2.「頑張ってるね」


疲れて元気のない彼氏を見ていると、やっぱり応援したくなりますよね。


でも、そこで男性がほしいのは、背中を押してくれるセリフではなく「認めてくれるセリフ」です。


「毎日すごい頑張ってるね」「私はいつも見てるんだよ」と、彼が頑張っていることをわかっていると伝えてあげましょう。


そうすれば、彼もホッとできるはず。


肉体的にも精神的にも疲れているときは、このまま頑張れるのか、自分の努力は報われるのか、不安になってしまうもの。


そんなとき、そばで認めて、受け止めてくれる彼女がいれば、彼は本当に救われることでしょう。


3.「あなたのおかげで私も頑張れる」


「〇〇が頑張る姿を見ていたら、私も頑張れるよ」「私が〇〇できるのは、あなたのおかげだよ」


……このように、彼の存在があなたのメリットになっていることも伝えてみましょう。


自分が頑張っていることが、そばにいる1番大切な彼女にとっても必要なことだと伝われば、彼氏は自分の努力がムダじゃないと確信できます。


頑張っているのにうまくいかないこともあるかもしれません。


結果を求められる世のなかなので、そういうことがあると、やっぱり落ち込んでしまいます。


でも、真面目に頑張っていること自体が良い結果を生み出すことがわかれば、たとえ失敗してもまた頑張れると思いませんか?


彼を癒してあげて


大好きな彼女のために、頑張っている彼氏もたくさんいることでしょう。


彼女にかっこ悪いところを見せたくないと思っている男性も多いはず。


でも、カッコつけなくてもいい、全部を認めて受け止めてくれると実感させてくれる彼女は、最高の癒しになります。


きっと、彼にとって、かけがえのない存在になるはずですよ。


(橘 遥祐/ライター)


(愛カツ編集部)


●一緒にいると落ち着く…「癒やし系女性」の魅力3つ



カテゴリ