こんな女性はNG…!片思い中のやり過ぎ行動3つ

こんな女性はNG…!片思い中のやり過ぎ行動3つ

片思いをしているときって、とてもわくわくして嬉しい気持ちになりませんか。


好きな男性に毎日でも会いたいと思ったり連絡を取りたくなったり、実際にやり取りをして心躍ったり……。


そして実際に話せたときや会えたときの喜びは、ひとしおでしょう。


しかし片思い中って、周りのことが見えづらくなることがあります。


自分ではよかれと思っていたことも、彼にとっては「なんか怖いな……」とやり過ぎだと思われることがあるかもしれません。


今回は「片思い中のやり過ぎ行動」を紹介します。


もし心配な人は自分の行動を、いったん振り返ってみてくださいね。




SNSで執拗に絡む


SNSって共通の知り合いの目の届く範囲なので、なんとなく絡まれたら返さなきゃいけないみたいな雰囲気がありますよね。


もちろん楽しい絡み方であれば問題ありません。ですがもし、度を越えて執拗に絡んでいたりしているのであれば、うんざりされている可能性があります。


普段からものすごく仲がよい場合以外は、ある程度絡む頻度を考えておいたほうがよいかもしれません。


あまりにしつこく連絡する


彼とLINEをしていて、彼から返信がなくなったのにまた送ってみたりとか、返信の有無にかかわらず毎日連絡を送るのが当たり前になっていたりとかしていませんか?


もしかしたらそれは、彼に引かれている可能性があるかもしれません。


彼があなたに興味があれば、連絡は積極的に返してくれるはずです。


でも連絡が返ってこないことが多いのであれば、まず彼は現段階であなたのことを恋愛対象としてはみていない可能性が高いでしょう。


そんな相手から毎日のように連絡が来たら、ちょっと怖いと思われてしまうかも。


最悪、迷惑になっている可能性もあるので、注意しておきましょう。



会いたいから待ち伏せする


会いたいから待ち伏せする


彼に毎日でも会いたいと思うからといって、偶然を装っての待ち伏せをするなんてことは論外です。


一歩間違えればストーカー行為となってしまいますし、彼からしたら恐怖を感じてしまうかもしれません。


そうなってしまうと、なかなか好きになってもらうことは難しいですよね。


職場や学校など普段から顔を合わせるのが当たり前のような場ならともかく、もし彼の住んでいる駅や彼がよく行くスポットなどにわざわざ出向いているようであれば、いますぐやめるべきでしょう。


独りよがりの行動はNG


片思い中のやり過ぎ行動について、何か思い当たる行動はありましたか?


もしなにかあったのであれば、いますぐ考え方や行動を改めた方がよいかもしれません。


今回の例のなかには該当がなかったというあなたも、いまの行動が独りよがりになっていないかどうかは、一度客観的に考えてみてもよいでしょう。


(愛カツ編集部)


●まさかの逆効果?好かれるつもりが「裏目に出る」アプローチ



カテゴリ