ちょっと早いけど、秋冬アイテムおさえとこ!21秋冬にUNITED ARROWSから新ブランド「CITEN」が誕生


UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)から、新ブランド『CITEN(シテン)』が誕生します。



2021年秋冬コレクションから展開をスタートし、9月以降から順次、公式オンラインストアやECを中心に販売予定だそうですよ。



新たな日常を豊かにする『CITEN』





ニューノーマルな日々の中、ファッションの優先度が変化したという方も多いのでは?



服やモノを選ぶとき、環境に配慮されたものや、やさしい価格で買えるもの、大事に作られていて長く着られるものを優先してみたり…。



「“これからの良い服”ってなんだろう?」そんな課題を解決すべく、“FUTURE ESSENTIALS”をコンセプトとするブランド『CITEN』が誕生したといいます。





『CITEN(シテン)』とは、3つのシテン(始点・視点・支点)にちなんでつけられたブランド名。「CITE(サイト)=呼び出す・呼び起こす」という言葉のように、“誰かの感情を揺さぶるようなブランドでありたい”といった想いが込められているそうですよ。



素材選びから着用、再利用まで、全ての細かい工程に対して丁寧に向き合われた、長く大切に使えるアイテムと、きっとこの秋出合えるかも…。



2021年秋冬に登場するコレクション



『CITEN』で展開されるアイテムの中心価格帯は、アウターが1万3990~1万5990円、トップスが3990~5990円、ボトムは5990~7990円で展開予定とのこと。



早速、気になる2021年秋冬コレクションの一部をご紹介します!





こちらは、印象が重くなりがちな秋冬のファッションに明るさを与えてくれる、淡い色味で統一したコーディネート。



Iラインシルエットのパンツや、ハイネックニットなどレイヤーが楽しめそうなノーカラーコートが素敵ですね。





ジャケットとワンピースを合わせたスタイリングも見逃せません。



オーバーサイズのデニムジャケットは、ノースリーブのトップスに肩掛けすれば、秋冬だけでなく、肌寒い夏の夜なども活躍しそうですよ。





ダッフルコートにベストを重ねたコーディネートも登場しています。ユニークなレイヤードで、こなれ感たっぷりに仕上がっていますね。





こちらの写真で着用されているトレンチコートは、袖口をベルトでキュッと絞れるのが魅力的。



丈感が長めなので、トレンドのオーバーサイズコーデや綺麗めコーデなど、着回し力も高めですよ。





また、東京・原宿のヴィンテージショップ『BerBerJin(ベルベルジン)』ディレクターの藤原 裕さんが、メンズ・ウィメンズのデニムアドバイザーに。



藤原さんと共同開発されたデニムシリーズも展開予定とのことです。



今後は、7月中旬に秋冬コレクションのコンテンツ公開、8月5日(木)に公式サイトオープンと受注開始を予定しているそう。



9月1日(水)から通常商品が発売されるので、気になる人は随時チェックしてみてくださいね。  



CITEN 公式Instagram

@citen_official



BerBerJin 公式Instagram

@berberjin_harajuku



カテゴリ