そんなところが高ポイントなの?両思いになれる女性の特徴

そんなところが高ポイントなの?両思いになれる女性の特徴

「彼氏が欲しいのに、いつも片思いになってしまう……」「あの子はなんですぐ両思いになれるの?」


あなたの周りにこんな女性はいませんか?


どうしていつもあの子ばかり……と嫉妬してしまうかもしれません。


じつは、男性は女性の意外なところを高く評価しているよう。


そこで今回は、両思いになれる女性の特徴をご紹介します。




人の長所を見つけるのが得意


1つ目の特徴は、人のいいところを見つけるのが得意なところ。


自分のいい面を見てくれている人と話していると気分がいいですよね。


男性も「この子と話していると、なんだか楽しいな」と思うようになり、だんだんと好きになることが多いです。


逆に、なかなか彼氏ができない女性の特徴としては、男性を減点方式でみてしまう人が多かったりします。


誰しも必ず欠点はあるものですよね。


欠点ばかりが気になってしまうと、付き合ってからもうまくいかなくなるかもしれません。


まずは相手のいいところを探す努力からしてみては?


理想をきちんと言葉にできる


両思いになりやすい女性の特徴の1つとして「自分の理想」をちゃんと持っていて、かつその理想を人に言えるという素直な面も挙げられます。


「理想」といっても男性のタイプの理想だけではなく、理想の恋愛や、自分の将来の理想などをきちんと思い描けているという意味です。


それが相手に伝わることによって、相手も「この子と恋愛したらどうなるのか」をイメージしやすくなります。


このことで、親近感がわき、両思いになりやすいのです。


また、自分も理想に近い相手と両思いになれる可能性が高くなり、一石二鳥なんです。


「理想の形とか自分でもよくわからない」と思っているうちは、上辺だけの良さで人を好きになったり、またどうでもいい人に好きになられたりするので、恋愛がうまくいっていないのかもしれませんよ。



意思が強い


3つ目の特徴としては、自分の意志をきちんと持っていること。


「これがいいと思う!」「こうしてほしい!」などの自分の意志を持っていて、それを相手に的確に伝えられる人は、全部男性に合わせてしまう重い女子と比べると、自立しているというイメージで好印象です。


よくありがちな「察してよ」という、分かりにくい女性の態度と比べて意志がはっきりしていると、男性側もその女性を理解しやすいと感じるので、一緒にいて居心地が良いもの。


はじめは友達関係だったとしても、居心地の良さから、恋人に発展することも多いんです。


一度自分を客観視してみて


今回お伝えした3つの特徴をまとめると、自分をしっかり持っていて、相手の気持ちも分かってあげられる余裕が大事ということ。


もし、毎回片思いで悩んでいたとしたら、変なところでこじらせていないか、自分のことを客観視してみるのもいいかも。


(麻生アサ/ライター)


(愛カツ編集部)


●なぜか周囲を惹きつける女性の特徴5つ



カテゴリ