スタバのチルドカップに初の「ほうじ茶ティーラテ」が登場。ほうじ茶×ミルクの優しい味わいが全国のコンビニに


スターバックスの味が手軽にコンビニでゲットできるサントリーのチルドカップシリーズに、初の『ほうじ茶ティーラテ』が期間限定で登場。



6月22日(火)から全国のコンビニで販売がスタートします。



スタバ初の冷たいティーラテが登場



「きょうは、どこをスターバックスにする?」のブランドメッセージのもと、2005年9月にサントリーから発売されたスターバックスのチルドカップシリーズ。



スタバの味がコンビニで手軽にゲットできるのがうれしいですよね。





初夏限定でお目見えするチルドカップシリーズの新作は、リラックスタイムにぴったりな気持ち華やぐティー体験を提案する『スターバックス ほうじ茶ティーラテ』(税込216円)。





カフェでは基本的にホットのみで提供されるという『ほうじ茶ティーラテ』が、ひんやりアイスで楽しめるのもうれしいポイントですよ。



ほうじ茶×ミルクの優しい味わい





『ほうじ茶ティーラテ』は、香り豊かなほうじ茶×クリーミーなミルクをあわせ、優しくスッキリとした初夏にぴったりの味わいに。





パッケージは、色鮮やかなイラストで「立ち昇るほうじ茶の香り」と「爽やかな初夏の訪れ」を表現しているのだとか。



『スターバックス ほうじ茶ティーラテ』は、全国のコンビニにて期間限定で販売。



優しい味わいのほうじ茶で、ほっこり一息つきたい人は、お近くのコンビニをチェックしてくださいね。



※一部の店舗では、お取り扱いがない場合があります。



スターバックス 公式サイト

https://www.starbucks.co.jp/



カテゴリ